目的が明確で、決意がかたければ断捨離は成功する!?迷いを断捨離するコツ

スポンサーリンク

断捨離をしたい時にも、シンプルな生活をしたい時にも、理想的な生活を送りたい時にも共通して言えるのは、「目的が明確で、決意がかたければそこにたどり着ける」ということ。

逆に目的が明確でなくて、迷っているから進めないことは日常的にかなりあります。

迷うのは決めてないから!迷いを断つためにする1つのこと

f:id:clearlist:20160606140742j:plain

だったら迷うことをやめればいいだけですが、その迷いを断捨離する簡単な1つの方法があります。

それは「決意する」「決心する」こと。断捨離して快適な生活を送る!と強く決意すれば、それは成功したに等しいのです。

目的が曖昧になるトラップに注意

断捨離中、オークションやフリマアプリを使うことがありますが、これは迷わせるトラップ。捨てるのはもったいないから誰かに使って欲しいとか、あわよくばお金をいただけたらと思って使います。

すごく良い断捨離方法ですが、これには断捨離の手を止める足かせになることがあります。

結構お金に変えられるので、それが目的になってしまうことがあるのです。結果的に断捨離という目的がなかなか達成しにくくなっていきます。

目的を見失わない

時間をかければ高く売れるので、最低でも一ヶ月は待ちたい、高かったからこんな安い値段では売りたくない、断捨離中でもお金が絡むと欲が出てきます。

断捨離が目的だったのに、稼ぐことが目的になったり、欲が増えたりしてくるので断捨離急性期にはオークションやアプリを使うより、リサイクルショップや宅配買取 に出してささっと手放した方がいいと思います。なぜなら断捨離の目的は「断捨離して心地よい生活を送ること」で、稼ぐことではないのだから。

スポンサーリンク

目的を持って、決意して進むことがうまくいくコツ

目的を持つことと決意して進むこと、これは断捨離だけでなく、日常のあらゆる場面でも言える成功のコツです。

就活ならお金か成長か好きなことか 住まいなら好きな場所か、好きな人の隣か、とか。目的を明確にしておくと迷いにくく、より早く目的達成できるはずです。

今迷走していることがあるなら、まず目的を明確にすることと決意することを改めて考えてみたらどうでしょうか。

 

私はこれを書きながら、フリマアプリ(メルカリ)に出している商品を大幅値下げしました。

利用済みの宅配買取業者

ブランディア宅配買取

→定番で複数回利用しています。査定額はメルカリの10分の1くらいになったりしますが、早いので一気に買い取って欲しい時には便利です。

着物関係着物買取のヤマトク

→着物だけではなく、着物に関係するものならなんでも買い取ってもらえるようで履き物を買い取ってもらいました。

古本ネットオフ

→地元の古本屋さんよりも、査定額が高いように感じるし、本は重くて持ち運びが大変なので宅配買取がメインになりました。だいたい10冊たまると売っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。