お金だけでいいの?成功の基準と幸せなお金持ちの6つの共通点

スポンサーリンク

成功基準は人それぞれだと思いますが、お金持ち=成功者と思われていることが多いと思います。 お金という数字で成功が判断されているのです。もちろんお金持ちの方は成功しているとは思いますが、個人的にはそれだけ(お金持ちだけという状態)には憧れは感じません。なので、そこだけを目標にすることはありませんが、個人的な成功基準に基づいた成功者にはなりたいと思っています。

個人的に思う成功基準

f:id:clearlist:20160613102105j:plain

個人的に定めた成功基準は「自分の理想の状態を作り上げた状態=自分の理想を叶えた状態」。誰かからお金や目に見える数字で決められたり、お金持ちだと評価されるのではなく、自分にとって満足できる状態を築き上げることが成功だと考えています。

私の場合は「経済的、時間的、身体的、気持ち的に余裕を持った生活が継続できていること」を理想としています。自分でコントロールできる自由とゆとりがある状態です。それが叶えられる時、成功だと呼びます。

成功と成幸について

”成功”には、”成功”と”成幸”というものがあるようです。”成功”とはお金持ち、”成幸”とは幸せなお金持ちのことを指すようです。後者の”成幸者”は「お金」「時間」「健康」「人脈」を持っている人のこと。

スポンサーリンク

健康を害している人、時間に追われる人、寂しい思いをしているお金持ちはよくいると思いますが、”成幸”している人は、これら4つのバランスが取れていて、幸せを感じているお金持ちのこと。「お金」「時間」「健康」「人脈」がコントロールできている状態って自由!

上で書いた個人的に定めた成功基準は成幸のことだったんだなと気づきました。私が理想として求めるものも、成幸者なようです。

成幸者の共通点

成幸者には以下の共通点があるそうです。

  • 毎日、小さなことを幸せを感じること
  • 毎日明るく、物事を前向きに捉えること
  • 見返りと求めず他人の力になり、喜んでもらえる行動に心がけること
  • 素直と謙虚な態度に心がけること
  • 他人の悪口を絶対言わないこと
  • 無理、できない、疲れたなど、心のシャッターが閉まるようなネガティブな言葉を使わないこと

私が見てきた成幸者(に見える)方も多くはいませんが、すべて持ち合わせていました。隣にいるだけで癒されるような温かな人たちでした。

成功を望むなら、幸せも一緒に求めてみてはいかがでしょう?そのために、そういった人を見つけて真似してみてはいかがでしょう?この6点も今すぐにでもはじめられますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。