断捨離

部屋の断捨離を加速させる4つの方法

断捨離しようと思いたっても、すぐ汚くなる。
だからやる気が続かない。

そんな時は、断捨離したくなるような環境を作ります。

断捨離したくなるような環境づくりって?

どうやったら断捨離ってはかどるの?

やる気が起きる方法ってないの?

この質問にこたえるべく、私がしていて効果的で具体的な方法を4つ紹介します。

すぐできる順に書いていきますね。

換気する

物がたまっている場所は、だいたい空気がよどんでいます。
換気もされていないことがほとんど。

だから、窓をあけて風通しを良くします。
風通しをよくすることで、風の流れを変えます。

風通しが良いと、からだも動く気になってくるのです。

だるい、重い、やる気がない、物がたまっているあなたの部屋、いつ風を通しましたか?

そういえばずっとあけていないのなら、あけてみてください。

特に朝の空気はすんでいるので、換気しながらそうじすると一日が気持ちよくスタートしますよ。

これは爽快なので、くせになります。

ポイント

窓を開けると、動きが軽くなる

本を読む

どれだけ断捨離しても、どれだけやる気がなくても読んでいる最中から断捨離したくなるような魔法みたいな本があります。

ガラクタ捨てれば自分が見える」です。

表紙もタイトルもあやしいのですが、断捨離効果ばつぐん。

読み終わる前にそうじはじめるし、読み終わった後の断捨離のいきおいがつきます。

わたしも、10回以上読んでいるのに、今でも読んだ後は、片付け欲が高まります。

スッキリ過ごしたいなら、読んで損はないですよ!

この本をのぞいてみる

ポイント

読んだら断捨離したくなる本を読む

人を呼ぶ

部屋をそうじするために効果的な方法でよく言われるのが、人を家に呼ぶこと。

人を家に呼ぶとなると、快適に過ごしてもらいたいからやらざるをえないですよね。

しなければならない期限があると動けます。

夏休みの宿題を最後に一気にやっていたような人に向いている方法です。

今すぐ、誰かを誘ってみてはいかがでしょうか?

誰かを呼ぶという方法でなくても、期限を決める方法は有効。

何をするにしてもはかどります。

ポイント

期限をきめて動く

プロに依頼する

スタートダッシュは、エネルギーを一番使うので、はじめだけ誰かに頼みます。

友達に頼むのが気が引けるので、プロに。

1ヶ所だけでも、勢いがつくかもしれません。

ポイント

スタートダッシュはヘルプを頼む

まとめ

断捨離や片づけを加速させる4つの方法は、

です。

どれも効果的なので、私も人に頼む以外はやっています。

部屋を片づけたいのにやる気がでない、そんな時に思い出してみてください。