断捨離

家の断捨離がすすむ。物を減らすための目標達成シート

物を減らすチャート

身軽に生活したいと思っても、問題が山積み、

どこからはじめたらいいか分からない。

物を目の前にすると、ありすぎてモチベーションがあがらない・・。

こういうこと、ありますよね。

私も、大量の物にあふれている実家の片付けでは、物の多さに途方にくれていました。

解決方法として、小さいパートに区切って片付けていきました。

一気に片付けないので嫌にならず、ゲームのように終わらせていけます。

モチベーションは維持されたまま、全体をスッキリした空間ができるので、毎回、片付ける時はこの方法でした。

紙に書いていなかったら、混乱して、スッキリさせることは無理だったかもしれません。

スッキリした生活がしたいけど、道のりが長すぎて途方に暮れている・・。

そんな状態なら、まず、パートごとに区切ってみてはどうでしょう?

目標達成シートをつくる

先日、身軽になるための目標達成シート、”マンダラチャート”をつくりましたが、今回は、物の断捨離に特化した”マンダラチャート”を書いてみました。

マンダラチャートだと、細分化できて、全体像がわかりやすいから

何より書くのが楽しいから。

「身軽になる」目標を達成する、マンダラチャートのつくり方

「物を減らして、好きだけに囲まれる」マンダラチャート

私がつくったマンダラチャートはこちら。

物の断捨離ですが、最大目標は「大好きに囲まれた生活」に設定

「家を片付ける」より「大好きに囲まれた生活」に最大目標を設定した方が、テンションもモチベーションもあがるから。

玄関を片付ける

どこから片付けようか迷ったら、玄関からはじめます。

家の顔ともいわれ、配達の方を含め他人の目にふれやすい場所だから。

何より、自分が帰ってきてドアを開けた瞬間に、スッキリした玄関だとホッとするので早めに片付けます。

  • 印鑑
  • 防災・防犯グッズ
  • 置物
  • 工具
  • 掃除道具

私が玄関に置いているのは、傘、鍵、印鑑、花瓶&お花、靴だけですが、今すぐ防災・防犯グッズはそろえたいし、玄関が広いなら、工具や掃除道具も置きたい。

ワークツールを片付ける

ワークツールは私の中で整理が難しいところ。

文房具はいいですが、書類、通帳や証明書、パスポートやカード、貴重品が多いから。

小さいボックス1箱にまとめられるのが理想。

  • 文房具
  • 証明書
  • 梱包用品
  • ノート
  • 書類
  • ガジェット
  • 携帯
  • お金系

本を断捨離する


何度もリピートして本を読む人は、本を置いておくと思います。

そうでない本は、手元においておく必要はないかもしれません。

  • 今読んでいる本
  • 漫画
  • 実用書
  • たまに読む本
  • 暮らし
  • 勉強中の本
  • 小説
  • その他

私は、基本的に1度読んだらすぐに売るので、手元には読んでいる本しか置いていません。最近は、FPと英語学習本も常に置いてあるので、3冊あります。

1番リピートしている漫画は5回くらい読んでいますが、すべて大人買い&大人売り。全巻一気に買って、読み終わったら全巻まとめて売るだけです。

できるだけ電子書籍にしてしまうのもいいかもしれません。

私は最近、対象本が読み放題のAmazon「Kindle Unlimited‎」に入りました。ベストセラー本や話題の本もかなりあるので、お得感がすごい。

ベッド周りを片付ける


睡眠は生活の質に直結するものだから、ベッド関連の物は、妥協せず選ぶ価値があるもの

だから、早い段階でお気に入りだけで囲うのが良いのでは?

  • シーツ
  • ブランケット
  • 布団
  • ベッド周り
  • マットレス
  • お気に入りの置物
  • 季節もの

私が1年を通して持っている睡眠関連の物はこれだけ。ベッドの周りは、寝起きでみて嬉しいと思えるような物しか置きません

今は好きな絵のポストカードを壁に貼っているくらいですが、お花を飾ることもあります。

朝1番にみる物が、大好きな物だと気持ちよく1日をはじめられます

快適な睡眠時間をつくる、オールシーズン用寝具類すべて公開

キッチンを片付ける


自炊するならキッチン用品はそれなりに多くなります。

私も、シェアしていた頃はキッチン用品がほぼ0だったのですが、今は20アイテムはあります。

  • 食器
  • カトラリー
  • 飲み物
  • 洗剤
  • 乾物
  • 調理器具
  • 保存容器
  • 調味料

食べ物は、生命力の要!

それに使う調理器具、お皿、食材は定期的に管理して、良い状態を保てるようにしたいもの。

壊れている調理器具、変色しているプラスチックケース、賞味期限の切れた物は処分。

「賞味期限が切れても食べられる」のはわかりますが、それを食べて自分が喜ぶでしょうか?

「はい」とは言えないなら捨てればいいのでは?もったいないと思うなら、今後、新鮮なうちに使い切れば良いのではないでしょうか。

ミニマリストの持ち物【キッチン道具・器具】全22アイテム

コスメグッズを片付ける


キレイにしたいと思って持っているコスメグッズ。
それが汚れていたり、古くなっていたら、美しくするどころか自分を劣化させてしまうかもしれません。

そう思ったら、コスメや身だしなみグッズもキレイにしておきたいと思いませんか?

  • フェイスケア
  • サプリメント
  • バスグッズ
  • ヘアケア
  • ポーチの中身
  • スペシャルケア
  • ボディケア
  • ネイルケア

コスメグッズが多いなら、パーツごと、置いてある場所ごとにわけて断捨離&掃除していくとやりやすいです。

自分をきれいにする物がお気に入りだと、見た目だけじゃなくて、気持ちも整えられます。

クローゼットを片付ける①


断捨離の難易度の高い物の1つが「ファッション」ではないでしょうか?
なぜなら、持っている数が多いから。

私も2つにわけました。
まずは洋服の大きなパーツ。2つ目はアクセや小物類。

  • インナー(キャミ)
  • スカート
  • ワンピース
  • アウター
  • 下着
  • トップス
  • ボトムス
  • 靴下・タイツ

クローゼットは一気に片付けようとすると大変。
カテゴリーごとにわけて、断捨離をすすめてみると楽かもしれません。

クローゼットを片付ける②


クローゼット2つ目は、小物。
バッグ、靴、小物、季節の物です。

私はそれぞれ2~3個しか持っていませんが、年に何度か1つ1つみて、まだ好きかどうかをチェックしています。

  • バッグ
  • ジュエリー
  • ストール
  • スーツケース
  • 季節もの
  • 小物
  • ハンカチ
  • 帽子

※今は帽子は持っていません。

少数先鋭で劣化も早まるので、買い替え頻度も早め。新陳代謝が良いとも言います。

長く持つという価値観も尊く思いますが、今の私は、少数先鋭で物の新陳代謝が早い方が心地よいと感じるのでそうしています。

それぞれの考え方、価値観、ライフスタイルにあわせて、物との関係性も変わってくるもの。

かたまった価値観や、物に左右されるのではなく、変化に柔軟に対応できる人でいたいと思っています。

ヤドカリ
ヤドカリ
物だけでなく、気持ちも軽くいきたい。

書くことは、行動をうながす

私は部屋ごと、内容物ごとのミックスで書いていますが、場所ごとにも分けられます。物が多ければ、もっと細かくわけることもできます。

人それぞれチャートの書き方はさまざまなので、あなたが分かりやすいように作ればOK。

そうすれば、自分にとって最適なシートができるはず。

小さくても、それが積み重なって、大きな目標が達成されます。

だから、大きな目標に挑んですぐに挫折するより、小さな目標を書いて達成していっている方がモチベーションは上がるし、楽しい

今の状態がどうであれ、何か目標があるなら書き出してみるといいかも。

そのために”マンダラチャート”は有効です!