断捨離基準

【本の断捨離基準】どんな本を捨てる?チェックしたいことと、手放すコツ

持っているべき本は、必須、もしくはお気に入りのものだけ。

これで充分です。

本棚に眠っている本、いつ読みましたか?

3ヶ月以内に読みますか?何度読みましたか?

【持っているべき本】

  • 必須
  • お気に入り

だから、そうでない本は手放します。

つまり、上の質問すべてに「はい」とこたえられないなら手放し対象です。

ということで、本を手放すときの具体的な基準についてまとめました。

【本の断捨離基準】どんな本を捨てる?チェックしたいこと

手放す本は、必須でお気に入りの本以外。

具体的にチェックしたいことを書いていきます。

劣化した本

色あせて読みづらかったり、古いにおいのする本って、読みたいと思いますか?

読みづらかったり、においがあるのってストレスではないでしょうか。

お気に入りだったり、必要だったとしても、劣化した本は買いかえた方が気分がよくないでしょうか。

その本が今、手に入りづらいなら持っている価値はありますが、そうでないなら持っている必要もないかもしれません。

読んでない本

もう何年も読んない本が眠っていませんか?

次に読む予定はいつですか?

「いつか」と答えたい気持ちはわかりますが、ほぼ、いつかはきません。

具体的にいつ読むかこたえられない、実際にその日がきても読まないなら不要な証拠。

つかったことのないレシピ本

つかったことのないレシピ本、いつまで持っていますか?

買った直後、一番つかいたい時につかわなかったということは、今後も出番はきません。

カタログ

古いカタログは不要。

古いというのは、もうカタログにのっている商品を買えないのもの。

最新カタログだとしても、ネットでいいと思います。

今後も紙のカタログはなくなっていくので、早いうちに移行した方が楽になるはずです。

読みかけの本

読みかけの本も断捨離。

いつか読むからと放置して、そのまま何ヶ月も経っている本です。

数ページ読んでみてもピンとこないなら、いまのあなたに必要がないという意味。

今必要なものは、スラスラと入ってくるし、興味深く読めるもの。

いつか勉強しようと思っている本

語学だったり、検定だったり、学ぶために買った本、いつ開きましたか?

持っているだけで満足しているなら、何も身に付きません。

3ヶ月は開いていないなら、手放す対象です。

もし再度興味を持って、必要になることがあっても、また買えばいいのではないでしょうか。

私は、何度も買っている本がいくつかあるのですが、100冊に1冊もないくらいです。

雑誌

ながれていくのがはやい、トレンドをのせている雑誌。

おもしろいですが、1年経ったらそのトレンドはもうないかもしれません。

それでも、雑誌を何度も読み返しますか?

気にいっているならムリして処分することもありません。

ですが、数ページお気に入りがあるならそのページだけ写真に撮るか、スクラップしておけば充分では?

ベストセラーだから買った本

ベストセラーだから買ってみたけど読んでないのは、読む必要がないから。

理由が人気だったからといって買った本は、自分が良いと思ったわけではなく、他人軸でえらんだものです。

読む気にならない、もしくは読まないなら持っている価値はありません。

電子書籍がある本

たくさん本を読んだり、繰り返し同じ本を読むなら、電子書籍をえらぶのがいいと思います。

場所も取らないし、いつでもどこでも多くの本が楽しめます。

かるい端末の中が本棚がわりになっているような便利なものです。

本は重くてかさ張るので、本が好きな人ほど試さない理由はないのでは?

電子書籍を使うようになったら、重複している紙の本を手放しやすくなり、すっきりします。

Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB

本を手放すコツ

本を手放しやすくなるコツがあるので、あわせて紹介します。

私が日常的にしていることが、2つあります。

  1. 新作や話題本は、メルカリで売る
  2. 不朽の名作、人気本は大人買い&大人売り

詳しく書いていきます。

新作はメルカリで売る

新作本、話題本で気になる本はすぐに買って読み、メルカリで売ります。

新作や話題の本はメルカリだと早く、高く売れるのです。

例えば1500円の本を、1400円で売れることもあります。

手数料や送料をを引いても1000円くらいにはなるので、話題や新作本を500円ですぐに読めたということです。

話題や人気本は、図書館で借りようとしても、半年以上待たなければいけないし、中古でもそこまで出回っていないとき、でも書籍代にそこまでお金をかけられない場合に最適です。

出品もバーコード読み込みでタイトルや著者などを書く必要がないのでかんたんで、すぐに売れていきます。

本にお金をかけたくない、中古の方が安いから探している、図書館だと無料だから予約して待っていたことはないでしょうか?

そんな人は、メルカリで話題本や新作本がすぐ売れることがわかると、ためらいなく新作や話題本が買えるようになるのでは?

読みたいと思ったときに、読みたい本を読むと吸収力がいいので、本の価値も高まりますよ。

もちろん、買った本を持っておきたいのなら、ムリしてすぐに手放さなくてもいいです。

長編の不朽の名作は大人買いして大人売り

時代を超えて愛されるような長編の不朽の名作や漫画は、中古セットで大人買いします。

読んだ後は、また大人売りのサイクルです。

読み終わるまでクローゼットを占領しますが、一気に読むので短期だけ。

時代を超えて愛される名作は、売るときも買ったときと相場が同じくらいなので、買った価格と同じでも、すぐに売れていきます。

これだと、本を買う、売るというより、まわしている感覚になります。

漫画だったらネットカフェで読めばいいのですが、ゆっくり読みたかったり、家で読みたいときにこの方法は最適。

私は今、三国志 全30巻を大人買いして読んでいます。これも人気で有名な大作なので、売れないということはないはずです。

電子書籍化に移行する

本が好きだから持っていたいという人は、電子書籍はいかがでしょうか。

kindleなど薄っぺらくて軽い電子書籍の中に、自分だけの本棚があり、それを持ち運べるなんて、かなりすごいと思います。

スペースも取らないし、データの劣化の心配もありません。

電子書籍があわなかったら、また紙の本に戻せばいいだけなので、一度試してみてもいいのではないでしょうか。

Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB

一気に売るには宅配買取

本を断捨離したいけど、捨てたくない、大量にあって重い。

そんなときは宅配買取を利用します。

買取が家だけで完結するので、楽だし、手続きもスピーディー。

売る手間が減る分、忙しい時にもいいですね。

古本屋と言えばの『ブックオフ』も宅配買取をしています。

『ブックオフ』の買取4ステップ

  1. お申込み※1分程度の簡単手続き
  2. 箱につめる
  3. 無料集荷※送り状の準備も不要
  4. 銀行振込※1週間~10日程度

ネットで申し込んで、箱につめて、集荷を待つだけなのでかんたん。

送り状準備も不要です。キャンセルもできるし、振り込みも1週間~10日程度。

時間をとられることもなく、重い本を運ぶ労力も不要で、手間なしですよ。

ブックオフ宅配買取

まとめ

本を手放す基準をまとめました。

本の断捨離基準
  • 劣化した本
  • 読んでない本
  • つかったことのないレシピ本
  • カタログ
  • 読みかけの本
  • いつか勉強しようと思っている本
  • 雑誌
  • ベストセラーだから買った本
  • 電子書籍がある本

さらに、手放す時のコツも紹介しました。

【本の断捨離のコツ】

  • 新作はメルカリで売る
  • 長編の不朽の名作は大人買いして大人売り
  • 電子書籍化に移行し、重複本を売っていく
  • 一気に売るには宅配買取が楽

本は重く、かさばるもの。

どこかに眠っているなら、整理してみてください。

思った以上にスッキリするはずです。

【ブックオフ】公式宅配買取サービス【送料・手数料無料!】