購入基準

価値のある物しかない部屋を作る、買うときの基準

せっかく断捨離しても、また不要な物が増えてしまうってことないでしょうか?

それは、出してもムダなものを買い続けている証拠。

私の場合、ムダ買いは、買う時の基準を持つことでかなり減りました。
日常的な断捨離方法は記事にしています。

断捨離の習慣化で物をためない生活へ

断捨離はできているのに、ムダなものが減らない

そんなあなたは、買い方を考えてみてください。

生活の質を上げる物だけを買う

これを意識してみてはいかがでしょうか。

私はこの基準だけで、激減しました。

生活の質を上げると言っても具体的にはどういうことか?
記事にしました。

買うときの基準は2つだけ

買う物は、この2つ。

  • 必需品
  • 好きな物

だけ。

これで充分。

このことをを考えて買うだけで、自分にとって価値のある物、好きな物しか入ってこないはずです。

具体的に買う物

具体的に6つを基準にしています。

1:アップデートできるもの

今持っているものをよりよくなるものを買います。もちろん買った後は古いものは手放します。
残しておいても使わないだろうし、減らさないと増えていくだけ。

2:投資になる物


投資とは、リターンが期待でき、それが大きいもの。

幸せな気持ちになるのも投資だと思っています。

3:生産性が上がる物

生産性が上がるということは、生活の質があがるということ。

だから、よりクリエイティブになれるものは、買い。

https://www.instagram.com/p/Bl9OXPMnRLT/

4:1週間以内に使う物

今使うものしか持たないようにするので、だいたい1週間以内に使う予定がないなら買いません。

いつか使うと思って買ったものってだいたい使いません!

5:「これでいい」より「これがいい」

好きの基準は「これがいい」と思えるかどうかで判断します。

「これでいい」ものは買いません。

妥協して買って、気持ちよく使えるってほとんどありません。

https://www.instagram.com/p/Bly-ceTnrfb/?hl=ja&taken-by=clearlist16

6:終わりが見える物

ちょっと使うかあやしいものの場合、万が一を考えて終わりまで考えます。

迷っているものが、需要があるなら買う、なさそうなら買わないという判断をするときがあります。

https://www.instagram.com/p/BmDC6sEHJ2I/

自分の部屋がパワースポット

  • 必要な物
  • 好きな物

それ以外を持たないと、

  • 自分にとって価値を感じられる
  • 生活の質が上がる

物しかない居心地のいい部屋になります。

そういう部屋は、わざわざパワースポットと言われるところに行かなくても、一番充電できる自分だけのパワースポットとなるのです。

生活を満たしてくれる物だけに囲まれた部屋は作れます。

不要なものを手放し、今後も大事にできる物しか買わないことで自分のお城=パワースポット、作ってみませんか?

https://www.instagram.com/p/Bl_vFzAHW7O/