スポンサーリンク

無駄な時間断捨離のルール

時間

有用な時間をすごすために、無駄だと思う時間を断捨離!
避けている時間をあげてみました。

この時間を断捨離1:自分ではどうしようもないことを考える時間

一生一人だったらどうしよう・・あの人って誰好きなのかな~とか。
「知らんがな」ってやつを考える時間をやめるようにしています。
いい方向にむかうために出来ることならやれるだけやって、そして人事を尽くして天命を待てばいい!
とはいえ、たまにはさみしくなるもの、どっしりしたい人でありたいな・・。

この時間を断捨離2:不安になる時間

何でも不安になったところでいいように転ぶわけありません。
だから、なるべく不安になる時間を減らしたいと考えています。
どうやったらよくなるか、どうしてそうなったか、不安になる原因も含めて物事を俯瞰し、論理的に考えて解決していけばいいのではないでしょうか。
といっても、不安ってだいたい漠然としているもの、だから私はモヤモヤ不安対策で「運動」をしています。
身体に意識がい行くので、運動している間にそのモヤモヤはどこか行くし、肉体が疲労してさっと眠れるので、眠る前の一番モヤモヤする時間を断つこともできます。

この時間を断捨離3:誰からも好かれたいって無理して生きる時間

あの人にもこの人にも良いように思われたいってする行動、言動って疲れませんか。
人が自分のことをどう思うかはその人が決めること。見栄をはっても良い風に思われるとは限らないし、疲れるだけで、いいことなんてないのでは?
ということで、他人に好かれるための行動は控えめを心掛けています。

私も無意識に誰にも嫌われたくない気持ちからくる行動が多かったです。
が、生活が変わるうちに関わる人も変わるし、そこまでしてしかうまく付き合えないような人より、居心地よくいられる人や素でいられる人、大事な人、大事な人とに嫌われなければいいやと思えるようになったここ数年、楽になりました。
割とわがままに生きています。

スポンサーリンク

この時間を断捨離4:過去に生きる時間

過去を思っても、過去には戻れません。今の時間を生きないのはもったいないので、感傷にひたるのはほどほどにします。
未来をおもうのは、私にとって希望を感じ、目標を達成するための必要でポジティブな行動なのでしています。

この時間を断捨離5:探し物をする時間

少しの積み重ねが大きな違いに。モノの管理ができなくてその都度探し回るというのは、疲れるし、面倒くさい。
すっきりさせて、必要なものが必要な時にすぐ使えるストレスが少ない生活がいい!
ということで、管理できないほどのモノは持たないようにしています。

この時間を断捨離6:ネットサーフィンする時間

意味のある情報を得るのなら有用ですが、暗いネタ、誹謗中傷やゴシップはみないようにしています。
良い気分になりません。むしろ逆・・。

SNSも際限なく見れてしまうので時間を決めてやろうと思います。

この時間を断捨離7:人のうわさや悪口を言う時間

愚痴やうわさって何の生産性もありません。
それどころか言ってる本人の印象も悪くなるし、裏では私の悪口も言ってるんだろうと信用もなくすし、言われている人は気の毒だし、マイナスの影響しかないのでは?
ということで、言いたくなる時もあるし、言ってしまうこともあるけど言わないようにします。
最近は言ってしまいそうな場面を避けているし、日々好調で嫌なことも少ないので言ってないかも。良い調子♪

時間を浪費するな、人生は時間の積み重ねなのだから。 ベンジャミン・フランクリン

有限な時間はリサイクル不可

時間はモノと違ってリサイクルできません。
時間を大事にすることは、自分の人生を大事にすること。
そんな有限な時間、大事に使いたいです。

今日という一日は、明日という日の二日分の値打ちがある。 ベンジャミン・フランクリン

スポンサーリンク