美しさの定義と共有点と今すぐ誰でもできる美容ケア 22選

beauty_smile

美人になりたい、と思ってもその美人の対象は様々だと思いますが、私が目指したいのは顔立ち美人ではなく総合美人=誠の美人 そんな時見つけた本の中の言葉を紹介します。

美容ケアの前に美しさの定義を考える

「美人かどうかは顔立ちではない。清々しく心地良い雰囲気をまとった人こそが、『本当の美人』」 アンミカ母

アン ミカのポジティブ美容事典の中に書いてあった言葉です。
顔立ちが綺麗でも、ネガティブだったり、愚痴や不満が多かったり、いつも怒っている人を美人だとは思わないし、 顔立ちが綺麗でも、年齢を重ねるごとに残念になっていく人もいます。
逆に若い頃パッとしなくても、年齢を重ねるごとに美しくなっていく人もいます。
もちろん顔立ちは良い方が良いですが、それだけでは「誠の美人」ではないからではないでしょうか。

願わくば、外見だけでなく周りを明るくしたり、気持ちよくできる美人を目指したいです。

美人の6つの要。美を作るものを意識して美しさの底上げする

美人と思える人は、下の6つが備わっているのではないでしょうか。

1:外見が美人

自分で自分をいたわって丁寧にケアしていくと、愛された自分の身は洗練されて磨かれていくと思います。
個人的意見ですが、運動して良い筋肉がついたカラダを持った男性は3割増くらいにかっこよく見えます。笑

2:所作が美しい

踊りなどで男性が女性型をしているのをみた時、男性なのにうっとりするくらい美しい女性にみえることがあります。 これは細部まで徹底的に美しい女性らしい動きを意識しているから。 それを見れば見るほど、美しい動きはつくれるのだとわかります。

3:言葉がきれい

きれいな方が雑な言葉を使っているのを見た時に、一気に美人から降格するのではないでしょうか。もったいなくて残念なので、気をつけたいところ。
声や話し方を意識すると、口から発せられる言葉も、もちろん意識はいくと思うので、言葉もきれいになっていくと思います。

4:運を味方につけている

誰かを喜ばせたり、社会のために動いたり、神様に決意したり、ワクワクすることをしたり・・運が美人に味方するように見えるのは日頃の行いや意識の違いではないでしょうか。
ひがむ前にそれを真似すればひがみは忘れると思います。

5:笑顔でいる

人種性別関係なく、その人の良さを一番引き出すのは笑顔。 周りを気持ちよくさせるのも笑顔。
一番大事かと。

6:周りを気遣い、大事にする=コミュニケーション上手

周りにたいしての気遣う気持ちは行動や態度に出ます。
相手に対しての思いやり、気遣いとはマナーや礼儀であり、良いコミュニケーションの要だと思います。

美しくなるために今すぐできること

本の中からヒントを得た(ほぼほぼ書いてあること)これは今すぐできると思って実行したいことを一部書きます。

外見美人を目指すために今すぐできること 3選

笑顔でスキンケアをする

化粧水を塗るときなど「絶対きれいになる」など考えながら笑顔でケアする。怒っで塗るよりも笑顔のが楽しいし、プラセボ効果もあってきれいになる気がします。

姿勢をよくする

いつまでも若々しくて美人!と思う人の共通点じゃないでしょうか。 身体を使う人が若々しく見えるのは、これだとも思います。

先端美を意識する

先端はエネルギーのアンテナ アンミカ

細部まで意識してきれいにしている人って清潔感のある清楚な美しさを放っているように思います。

所作を美しくするために今すぐできること 2選

きつねの手つきをする

ものを取るときなど、中指と薬指、親指で取ると美しく見えるそうです。

所作を省エネしない

忙しい時誰かに呼ばれて、視線も向けずに返事をすることが多々あります。 私もされますがなんだか寂しい気もするので、ちゃんとその人を見ようと思いました。

口から発せられる声、言葉に関して今すぐできること 3選

ポジティブに返す

どんなことでもネガティブワードを出さずして、何かを伝えることはできます。 そのためには普段から意識する必要があると思います。

「すみません」より「ありがとう」をいう

例えば女性の場合、男性に手伝ってもらう時、遠慮してノーと言うことはその男性の喜びを捨ててしまっているかもしれません。 求めるなら「すみません」より「ありがとう」を求めているはずです。 遠慮のNOはやめて、やってもらって「ありがとう」を言う方がお互い気持ちが良いのでは?

声を意識する

早さ、明るさ、大きさ、間などを意識して話すことで伝わり方は変わります。といろんなインストラクターを見て思います。 声の音階は「ソ」の音が良いそうです。最近あらゆるところでこれを聞きます。(別の場所で4月中で3回聞いた)

運を味方にするために今すぐできること 3選

楽しいこと、喜ばしいことをしてその気分でいる

良いスパイラルは好循環を生むはず。自分がこれしたら楽しい、喜ばしい!というのをリストにしておくのもありだなと思います。

お参りにいく

お願い事でと言うより何かする時の「決意表明」と「お礼」をする。感謝と決意がより確固たるものになるように思います。

感謝する

自分が今恵まれた環境があるのなら、それは先祖や何かが徳を積んできたからかもしれません。例えば海外で、日本人だと言って高待遇になることも。
まれていることに感謝していると、誰かや何かをよくするために何かしたいと思えるようになるし、それを実行しやすくなるのではないでしょうか。

笑顔のために今すぐできること 3選

笑顔の筋肉をつける

歌舞伎役者の方々を見ていて思うのは、顔が若々しい。 よく動かしているから表情が豊かで、たるみ知らずなのかな?ということ。

瞑想する

脳が忙しく動いていたら顔が硬直します。そんなかたくなった脳をクリーンにするには瞑想習慣がいちばん!と感じています。

ベッド横に好きなものを置く

朝起きた時にいちばん初めに見るものが好きなものだと気分が良く、朝一番から笑顔になれます。 1日の始まりが気持ちがいいと笑顔が増えるように思います。
私はお花を飾っています。

コミュニケーション上手になるためのコツ 8選

贈り物で印象付ける&人間関係を浄化する

特別な日でなくとも、なんでもない日に些細なプレゼントをするとコミュニケーションが潤います。 もちろん相手には求めません。 小さなお菓子、花、手紙など小さな贅沢品、普段使いで手の出ない上質なものをチョイス。 何よりも相手の喜ぶことを考えるのは関係の潤滑剤になります。

人を思い通りにしたい欲を捨てる

相手に何かしてほしいなどを求めると自分も苦しいし、うまくいきません。

相手の素敵を3つ見つける

それが癖にすなれば自分もハッピーだし、良いコミュニケーションが生まれること間違いなしです。

パートナーとの今を大事に、幸せを求めてばかりいない

例えばいつまでに結婚したいとかいうエゴではなく、今を大事にしていれば縁ある人とは自然とそうなるのだと思います。また、幸せにして欲しいのではなく、自分も相手を幸せにしたいと願うことが大事。それをしないで求めてばかりいたら、自分の幸せを遠ざけます。

女子会は良い情報交換の機会にする

不平不満愚痴大会になりがちの女子会。自分にとっても相手にとっても有益な時間にはなりません。 気持ちよく過ごしたいなら良いと思ったものなどの情報交換の場にしたいです。

人を信じる

信じたら、きっと信じてもらえます。そうやって良い関係は築けると思います。疑って関係をしているのは裏切られるより辛いような気もします。

敵を味方にする

例えば同僚。同じ目的を忘れず同士だと心得たら、内輪でもめることもなく感謝できます。

よく聞く

自分のこと(自慢不平不満愚痴など)話してばかりの人より、人の話に上手に耳を傾ける人の方が好感度は高いと思います。

スポンサーリンク