スポンサーリンク

安くて良いものを手に入れる方法~ネット通販をかしこく利用する~

「労力をかけずに、同じ価値あるものを安く手に入れる」ネット通販について書きました。

手間も時間もコストも節約できる最も簡単で身近な方法は「ネット通販」

お店に行く手間も時間も省けて、なおかつ実店舗よりも安いのは「ネット通販」
これはもう当たり前で、色んな店舗がある中それぞれの生活スタイルにあった方法で使っているのではないでしょうか。

私も色んなサイトを使い分けています。

国内通販の使い分け

一番手軽でハードルが低いのは、巨大通販サイト。

信頼度も高いので10年以上日常的に利用しています。

基本は「楽天」でポイントを貯める

「楽天」でのイベントや各店舗ごとに行っている独自のイベントが多く、ポイントが貯まりやすいのが楽天。生活用品は基本「楽天」で購入しています。

私の場合、月に※2000~3000ポイントは貯まっていて、貯まるごとにちょくちょく使っています。
月に2000円以上って大きい!

お米や洗剤、重いモノやかさばるモノも、玄関まで届けてもらえるので「楽天」購入。ちょっとした負担も軽減するネット通販って、現代が誇る最高のサービスの一つですね!!

※1ポイント=1円として使用可

楽天市場

本は「Amazon」がお得

欲しい新刊があったとき、実店舗にいっても置いていない時があるのですが、「Amazon」だと早くから新刊購入が可能。
レビューも参考にできるのでハズレません。

さらに、中古品があればすぐ買えるので、お買い得。古本屋さんに探しに行く労力も不要。

こういう理由で本は「Amazon」で買うことが多いですが「パラパラとめくって確かめたい」という時は本屋さんへいったり、フラッと立ち寄って買うこともあります。

洋服は「ZOZOTOWN」

ブランドの服は楽天や「Amazon」では見つからないので、「ZOZOTOWN」を利用しています。
ポイントもたまりやすい。

パンツや靴は試着したいので実店舗購入、トップスやフリーサイズなモノはネット購入していますが、気に入ったモノがあればどこであれ買います。

気に入ったと思えるモノって最近少ないので「好き」という気持ちを大事にしたいんです。

ZOZOTOWN

洋服は「i Lumine」


アラサー御用達?のルミネですが、京都には実店舗がないのでルミネのネット通販「i Lumine」利用しています。
ゾゾタウンは「若め」、ルミネは「アラサーより上」というイメージ。
30代の私は、コーディネートはアイルミネの方が参考になります。

アイルミネ

もっとお得に買うなら「海外通販」

楽天、Amazonで事足りていたのですが、海外まで目を向けると、もっと色んなものが手に入ります。

楽天やその他店舗で売っているモノは海外のサイトから仕入れているモノも多くありますが、そういったモノを自分で探して購入すると格段に安く手に入れられるんです。

私が使っていてオススメできる海外サイトは、4サイトあります。

スポンサーリンク

コスメやハーブ、サプリは「iHerb(アイハーブ)」


海外通販サイト使用で心配なことに、言葉の壁や届くまでの期間があります。
ですが、「i Herb(アイハーブ)」はこの心配がありません。
日本語の公式サイトがあり、注文して届くまで1週間ほどしかかからないのです。

主にコスメやサプリメント、食品等を売っていますが、日本にはないか高い商品が安く手に入ります。

私は2ヶ月に1回のペースで使っています。トラブルや誤送は1度もありません。
ビタミン系サプリもめちゃくちゃ安いし、レビューもある(日本語もある)ので参考になります。

i Herb(アイハーブ)

世界のブランド品を買うなら「BUYMA(バイマ)」


世界中の商品が手に入る「BUYMA(バイマ)」は、バッグや小物、洋服、キッチン用品、コスメグッズまで色々揃うネット通販サイト。

ブランド品が目立っているイメージがあります。

世界各国の個人バイヤーが各々価格を設定していて、モノにもよるのですが、国内デパート等で買うよりも価格が低いモノも多いです。

日本未販売品も手に入るので、見ているだけでも楽しいですよ。

「BUYMA」も日本語サイトがあり、ハードルはかなり低いのでは?

BUYMA

世界中のモノが買える「e-Bay(イーベイ)」


世界規模のオークションサイト「e-Bay(イーベイ)」。個人で出している人もいますが、業者が新品も売ってもいます。

私も売買を何度もしていますが、トラブルはほぼなかったです。
あったのは1度、届いているのに「誤送しました」と2度発送されたことのみ。私にとって損はありませんでした。

日本では買えないような世界各国のローカル品を探すのが好きです。
例えば、インドに行ったとき買えなかったけど欲しいなと思ったモノも、探すとすぐに見つかります。
セカイモンは、日本公式e-Bayサイトなので、e-bay商品を買うことができます。

言葉に不安な時は、セカイモンから購入が良いと思います。

セカイモン

中国のAmazon?「Ali Express(アリエクスプレス)」


aliexpressは、ないモノはないんじゃないかな?ってくらい巨大なECサイト。

1回使っただけですが、発送も早く商品に問題もありません。
フリーシッピング(送料無料)で300円程度でスマホケースをGET。質も問題ありませんでした。

日本のへき地にいても、世界中のモノが手に入るって豊かな時代ですね!
この環境を活用していきたいです。

aliexpress

通販のデメリット

ネットで購入する欠点は、ハズレがあること。
何かを売るとき(アピールするとき)モノの良さを引き出すためにも最高の写真をとります。

それが「イメージ違い」をうみ、私も何十回もがっくりしてきました。
そこで学習したことは、イメージ違いは当たりまえだと思ってお買い物すること。その方が楽です。

イメージ違いの可能性もあることをふまえつつ、失敗しないために口コミをみたり、経験からどういうものがくるか予想したり、初めての人から高いモノは買わなかったり、慎重に選べばいいのです。

海外通販のデメリット

国内ネット通販で買うデメリットのほかに、海外通販では他にもデメリットがあります。

  • 買ったモノに関税がかかる場合がある
  • トラブルがあったときに英語でやりとりが発生する
  • メイドインチャイナの大量生産品が多く、品質が悪いモノもある

これらも慎重に選べばハズレ商品をさけることができます。

色んなデメリットはありますが「簡単でローコスト、なのに世界中のモノが手に入る」海外通販。

国内通販ではないようなモノもたくさん見つかるメリットは、デメリットを上回ります。

 

労力ほぼなしで、コスト大幅ダウン

 

全てのネット通販は、「労力ほぼなしで、コスト大幅ダウン」できることが多いので、上手に使っていくと、生活の質は上がっていきます。

ローコストで豊かな生活を実現する方法は、ネット通販だけじゃなくて他にもいろいろあると思います。

レンタルもその一つ。

せっかく便利な今に生きているのだから、便利さをうまく使って生活の質をどんどん上げていけたらいいですね!

ミニマリストと思えない!「モノ」を使って快適&豊かに過ごす方法

スポンサーリンク