素敵な女性は雰囲気から違う。素敵な女性の特徴と幸せな理由

素敵女性の特徴は「自分をハッピーにできる自立した女性」

いつもキラキラしていて、幸せそう。

そんな女性になりたいから、共通点を探ってみました。

スポンサーリンク

素敵女性の定義

素敵と思う女性は色々あるけど、私の目指すところは「自分をハッピーにできる自立した女性

基本的に1人でもハッピーな人は誰かと結ばれても、誰といてもハッピーだから

気分良い人といれば周りも気持ちがいいし、良いこともたくさん起こる。 そんな人が女力も人間力も高いなと思います。

見た目を磨いている

素敵な人とイメージできるのは、印象が良い人です。

見た目を磨いて悪いことも思いつかないし、美しいに越したこともないですよね。
人は見た目じゃないというけど、見た目が良い方が自分にとっても気持ちよく過ごせるし、人からの印象も良く、得をすることもきっと多い。

美しさを引き出してくれるためには「美しくあろう」という気持ちがまず大事。
「美しくあろう」とする姿勢を放棄して、そこに向かうわけはないから。

美しい人に嫉妬するのは、自分がその気持ちと向き合っているかを考え、徹底的に美しくなろうと動いてからしかしません。

「いつでも勝負できる自分。見た目も、心持ちも、そんな風に整えている人はそれがそのまま自信につながっています。その自信が、結局のところ、運命の出会いを引き寄せている 」

「女性は、自分の魅力に気づくことができたとたんに、劇的に変わる生き物だと僕は思っています」 ーモテ髪師大吾

自分で考えて行動する

他力本願するのではなく、考えるのをやめてただ感情に反応するだけでもない、ちゃんと考えて行動している人。そんな人も「素敵」にみえます。

婚活市場をみて疑問なのが、普通に働けるのに、お金持ちと結婚して専業主婦がいいという人。
あらゆる選択の放棄をして自ら依存に向かって自らの首をしめていないでしょうか?
ぶら下がりを期待するより自分で稼げるか、何らかの生きる術を持っていた方が、自由じゃないでしょうか?

「大事なのは、自分の幸せを人任せにしないこと。そのためには、ちゃんと自分で稼げるようになること。」西原理恵子

求めない、依存しない

勝手に人に期待して落胆しない、求めない、依存しない人。
結婚してもしなくても、恋愛してもしなくとも、依存せず自立できている、しようとすることは何をする上でも大事。

自分の足で歩くことを放棄したら、誰かに依存するしかなくなってしまうー西原理恵子

自分はストイックでも、人にそれを押し付けない

素敵な女性(人)には、バイタリティーがあり、運動や勉強に励んでストイックに見える人もいますが、それを人に押し付けはされません。

自分の正しさと誰かの正しさは時に異なります。

時期や環境によっても正しいことは変わります。だったら、自分でその正しさをもとに行動すればいいだけで、誰かに押し付けるものではありません

もちろん、自分の価値観で人を評価することもしません。
だから、一緒にいて居心地がいいし、人も集まってきて当然。

日常的に自分のご機嫌をとることが上手

自分の機嫌を自分でとることで、日常的に機嫌のいい人でいます。だからゆとりや余裕がうまれ、いつあっても気持ちがいい。

自分の機嫌をとるためには、自分が何が好きなことを知っておくことが必要。

好きなことをリストにしておき、それを積極的にそれを日常に取り込んで、実行することで機嫌のいい人でいられます。

このご機嫌リストを見える化しておくと、落ち込んだときにすぐにご機嫌を戻すことができます。
幸福を最大に不幸を最小にするのにもいい方法。 素敵な女性に不幸は似合いません

いいことが起こる女は、自分の機嫌自分でとれる モテ髪師大悟

自分を大事にできる

人は自分を扱うように人からも扱われるーモテ髪師大吾

自分を犠牲にしてまで何かをして欲しいなんて誰も思ってません。

誰だって自分も周りも幸せなのがいいはずだから。

だったらまず自分がそれを感じればいいのではないでしょうか。

自分をハッピーにすることは、幸せにしたい誰かを笑顔にする練習にもなります。

モテるために1番大事な事は、自分を大切にを扱うことなのです モテ髪師大吾

自分基準を持っている

自分軸、自分基準がある人も素敵。
誰か言ったから、〇〇がしてたから、流行ってるから、~でいいって聞いたから・・

他人や世間の軸で動くと、何かあった時責任転嫁して、時に他をせめることになってしまいます。
それを信用してのったのは自分でも、選択したのも自分。

自分の基準をもって判断できる人は、自分の基準があるから翻弄されることもないし、何か判断に他のせいにしたりせず、責任が持てるのではないでしょうか。

誰にも文句も言わないし、見ていて気持ちがいい

主体的に動く

受け身でただ動かされるだけでなく、自分で動く人の方がイキイキとしています。 やらされるより、自発的にやっていた方が面白いからそうなれる。

「我慢すればいい」っていうのは、次のいってを打つことを、はなっから諦めてしまうこと。考えることを投げ出してしまうこと。

ー西原理恵子

シンプルに生活する人

「やりたいことをやりたいだけやりたい時にやる」「 行きたいところに行きたいだけ行けるときに行く」「 会いたい人に会いたい時に会えるだけ会う」自分の「want(したい)」に素直に従って優先している人も輝いて見えます

スポンサーリンク

「Want」がたくさんあっても時間やお金や体力にも限りがあります。なるべく多くそれをするために、「Want」以外はしない、断ります。

無理をしないから余裕ができて、その余裕の空間に入れるのは、あいたい人に会い、好きなことをして、行きたいところに行くエネルギー。

欲に素直で清々しい!

「10年後も関わりあっていたいと思えないようなものに、明日も明後日も関わる必要なんてない。私はこんな努力や我慢なんてちっとも美しくないと思う」

「どうしようもなく向いてないと思う仕事を「石の上にも三年」と言い聞かせながら騙し騙し続けるのは自分への明白な暴力」ーいつか別れる。でもそれは今日ではない

「気持ちいい」を我慢しない人

欲に素直に続き、「快」に素直なのも素敵になる要素。なぜなら「快」状態が続いたら、余裕も笑顔も増えるから。

例えば心がギスギスするくらい無理な節約はしなくていいし、それを手にしたときにわくわくするならいくらだろうと気持ちよく払えばいい。払う価値のあるものだから。

何が心地よいかを考えて、求めて、取り入れていく。
自分をよく知って、しめるところはしめるけど、気持ちいいリターンが多いところには気持ちよくと言うバランスの良い人になりたい。

みんなで我慢するんじゃなくってみんなで幸せになればいい。西原理恵子

受け取り上手

人の「何かしてあげたい」という気持ちを引き出し、自分も相手も気持ちよくする人。

この人のために動きたいと思わせる人 「申し訳ないです」でも「そんなこといいですよ~」でも謙遜でもなく、素直に喜んでくれるから嬉しいのかも。

受け取り上手な人は、きっと感謝できる人で、その喜びをあらわすのも上手

日々感謝できる

「すみません」より「ありがとう」を言える人は、素直にそのことに感謝している人。

だからとっさに「ありがとう」が言えるんだと思います。

「すみません」といわれるより「ありがとう」の方が嬉しいし「すみません」ではなく「ありがとう」といえる人でいたいです。

どんな時でも感謝できる人って、素敵じゃないはずありません。

ハッピーに目を向けられる

自分の幸せに向き合っている人はハッピーにみえて、惹きつけられます。

自分がハッピーなことは何か、何をしたらハッピーか、何が好きか、今何がハッピーかそこに目を向け、ハッピーを考えている時間が長く、幸福度は高い

条件より今の幸せを感じる

素敵な女性は、自分のことが好きだったり、そうあろうとする前向きな姿勢を持っています。
基準は自分であまり他人を気にしない。評価もしないし、価値観を押し付けられないのでから一緒にいて楽。

機嫌よくいることに積極的で、その幸せを満喫しているから機嫌よく見えるし人も集まってくる。

不満があっても解消できるように動く

素敵な人は、今の自分に不満があるとしても、今の自分を変えるために動いています

不満が合ったとき、それを外に求めてもず、求めて手に入らなかくて落胆することもありません。

幸せも外に求めるより、どうしたら幸せかを考えて行動しています。

「自分をハッピーにできる自立した女性」に近づくために

「自分をハッピーにできる自立した女性」は、幸せと向き合っています
気持ちよく過ごす工夫もきっとしています。

そこに近づくためにできるのは、自分を満たすこと。
自分をより多く満たすためにできる具体的な方法は、好きなこと、好きなモノを明確にして、それを集めていくこと。

そうすることで、外に自分の幸せを求めることもなくなり、不満も減り、ハッピーな時間は増えていきます。

結果的に、ゴキゲンな時間が増え、自分をハッピーにし、周りも気持ちよくさせられる、そんなハッピーで自立した素敵な女性になっていくのです。

その方法として最も簡単で今すぐできると思うのが「好きな物だけ持つこと」

それを拡大し、好きな人と会う時間や、好きなことをする時間を増やしていけば、その人自体がハッピーな雰囲気に包まれた「素敵な人」になっていくはずです。

スポンサーリンク