身軽に生きる

【トラベルvlog】韓国ソウル4泊5日女子1人旅の過ごし方と総額【2019秋】

4泊5日の韓国(ソウル)に旅行に行ってきました。

現地で何人かの友人と会っていますが、一人旅です。

一人旅ってどう過ごしているの?

ということで、旅の過ごし方、ホテル、行ったお店、総額などをまとめました。

1日目 ソウル到着

お昼の便で関空から飛び、2時間半後にはソウル到着。近いっ!

ピーチで空港税あわせて往復17,000円くらいのチケットですが、預け荷物やチケット変更したのでトータル23,000円くらいになっています。

Peach公式サイト

空港で予約しておいたWi-Fiを借り、5,000円分だけ両替。

Wi-Fiは、コネストで評判が良さそうだったLG Uのもので、1日約400円(2019年10月現在)でレンタル可能。

コンパクトで不便なくつかえるし、充電器やモバイルバッテリーもついてきました。

さらに、4日以上で1日フリーになるという嬉しい特典?もついてラッキー。

渡韓50回以上の友人もLG UのWi-Fiをつかっていました。

LG U+ Wi-Fiルーターレンタル【仁川/金浦/釜山】

ホテルは中心地にあったので、一般リムジンバス移動。

仁川空港から約10,000ウォンです。所要時間は混雑状況によるのですが、この日(金曜夕方)は、市内まで2時間くらいかかりました。

バスは日本語のアナウンスが入ったり入らなかったり・・・。私は聞き間違え、乗り過ごしました。

とはいえ、歩いて戻れる距離だったので、次の停留所で降りました。

ホテルは、4人のドミトリー。1泊3,000円ちょっと。

どのサイトでも高評価の通り、すごくきれいでした。

旅行ではAirbnbをよく使いますが、ソウルはドミトリ―の方がやすくて便利なのでドミトリーを利用しています。

ホステル ハル(Hostel Haru) 

チェックインが済んだのが夕方。

徒歩圏内の乙支路(ウルチロ)あたりを散策していました。

夜はにぎわっていた冷麺のお店に。梨がのっていました。

暑い日にはよさそうです。

2日目 江南の皮膚科

今回渡韓した理由の1つが、皮膚科にいくこと。

11時に予約していたので、朝から行きました。早くつきすぎたのでスタバへ。

クリニックは、江南のハンティ駅から徒歩5分以内にあるジアインクリニック。

→ ジアインクリニック

地元の皮膚科という感じです。

入ると、通訳さんが待っていてくれたので安心でした。

院長先生も多分英語は通じるし、日本語も勉強中のようです。

院長先生がじっくりカウンセリングしてくれて、すごく丁寧に施術してくれます。

大きいところだと、カウンセリングと施術の先生が違うこともあるようですが、ここはそれがありませんでした。

日本のエステなどの丁寧さに慣れていると、適当な感じはあります。

ただめっちゃくちゃ安い。

日本でやったら、ひかえめに言っても4倍はすると思うくらいでできました。

しかも、高価なパックをプレゼントされたり、手のシミもレーザーあててくれたり、色々とサービスもしてもらえました。

肌が弱いのでアレルギー反応も出ていて顔は赤いし、かゆくなってしまったけど結果には満足しています。

顔面テープだらけで、マスクしても隠しきれていないレベルだったけど、GOTOモールに買い物へ。

1,000円くらいでトップスやボトムスが買えました。

GOTO MALL(江南ターミナル地下ショッピングモール)

目的のニットトップスとスカートを買って、ランチを食べて退散。

アラサーは、江南駅地下ショッピングセンターがオススメなようです。

シーズン毎に渡韓して、1シーズン分の買い物するのもアリだなと思いました。

夜はとんでもない顔になっていたので、さっと帰って寝ました。

3日目 友人再会(仁寺洞)

朝起きると、さらにとんでもない顔になっていたので、朝1時間以上かけてテープ張替え。

昼はソウルの友人と再会しランチへ。

インサドン、チョンガクにあるプルコギのお店に行きました。

そこから仁寺洞のオルソロックへ。

→ 【焼肉からカフェまで】韓国女子旅!ソウルのおすすめグルメ店【食べ物】

ドラッグストアのオリーブヤングでコスメをたくさん買ってホテル戻りました。

いっぱい食べたので夜は軽めにして、腰が砕けそうだったので、21時くらいにはベッドにいました。

4日目 イクソンドン、東大門、ヨイドハンガン公園

地元の友人が渡韓してきたので、昼にイクソンドンで合流。

マンドゥを食べ、公園に移動。

チャリで公園をサイクリングしたけど、ちょうどいい季節で最高に気持ちがいい!!!!!

汝矣島漢江公園

寒くなったので、コンビニで買ったラーメン食べてました。

袋のラーメンでも、買ってその場でつくって食べれるようになっているのですね。

夜ご飯は、サムギョプサル有名店『クムテジ食堂』へ。

BTSファンに有名店なようで、日本の方がいっぱいいました。

その後、東大門でナイトショッピング。

靴、コスメ(マスクショップ)をみて回りました。

靴のお目当てのお店はやっていなかったのですが、あいていたところをみてきました。場所は思い出したら書きます。

激安韓国コスメのお店⇒ THE MASK SHOP

5日目 帰国

電車移動で空港へ。

Wi-Fi返却とタックスリファンドして、空港でプルコギ食べて帰国。

かかった費用すべて

かかった総費用は、16万円くらい。

そのうち半分(8万円)は皮膚科代。

日本で同じことやったら30万円は越えるんじゃないかな?と思います。

【韓国4泊5日にかかったすべての費用】※だいたいです

  • 飛行機 23,000
  • 交通費 5.500
  • ホテル 16,000
  • Wi-Fi レンタル 1,600
  • ご飯 15,000
  • 皮膚科 81,000
  • 服 3,000
  • 化粧品 (お土産含) 11,000
  • お土産 3,000
  • その他(生理用品等) 900

合計 160,000円

以上、ソウル一人旅の過ごし方と総費用でした。

動画はこちら

YouTubeにVLOGもアップしました。 雰囲気は動画の方が分かりやすいです。

\ YouTube /

ミニマルライフの日常やシンプルライフに役立つライフハック動画