お金

お金を使って後悔しない!無駄遣いを減らす方法

お金を増やしたいなら、お金を大切にするのは必須。

お金という価値を、価値ないものに変えてしまう無駄遣いは、大切にしているとは言えません。

※ 無駄遣いとは、お金を払ってもそれに見合った価値が得られないことを指します。

払う必要がないものに必要以上のお金を払うことです。

ということでこの記事では、私が無駄遣いをやめるためにしてきたことをまとめました。

持ち物を把握して、使わないものを買わない

まずは、自分が持っているものを把握しました。

把握できていないから、同じものを買ったり、放置してそのうちなくしてしまったり、使わずに劣化してしまったり、ムダにしてしまうのです。

持っているものを見直すために、持っている物をすべて書き出しました。

その一環として、このブログに持ち物を紹介し、ポジティブな理由が書けないものは、手放しました。

今はGoogleスプレットシートに持ち物リストをつくっています。

お金の流れを自動で把握し、お金の意識を高める

以前の私は、口座や投資先が複数あって、総資産不明な状態でした。

無駄遣いしたくないなら、お金の動きや総額を把握することは必須。

一元管理したいと思って、マネーフォワードの家計アプリを利用することで、総資産やお金の流れが見えるようにしました。

→ 人気家計簿アプリ『マネーフォワードME』でお金の流れを見える化【簡単お金管理】

使った金額も自分でつける必要もありません。

クレジットカードを登録しておけば自動で計算してくれます。

総資産やお金の流れが視覚化され、そのおかげで必要以上に使っているところが分かり、無駄遣いを改善しやすくなりました。

家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード ME – 人気家計簿アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

格安SIMで、通信費8,000円→2,000円

スマホ通信費に月額8,000円くらい払っていました。

通話はそんなに多くないし、ネットも外でそんなに使わなくていいのに、払いすぎだと感じていたので、みなおしました。

格安SIMに変えて、今はLINEモバイル。

基本料や通話料金ぜんぶあわせても、月2,000円前後です。

↑の画像は、2019年12月の私の実際の明細です。

→ LINEモバイル

やりたくないことをやめて、お金・時間・気持ちにゆとり

行きたくないところに行ったり、会いたくない人に会う時間をなくすことで、ゆとりを持ちました。

気持ちに素直になっていない行動は、楽しむという価値も得られません。

無駄な時間、労力、お金を使ったことに後悔が残るだけ。

お金、時間、労力を使って、後悔を得る行動って、ムダどころかマイナスですね。

行きたくないところに行かないこと、会いたくない人には会わないことをしていたら、無駄なお金は減りません。

それどころか、それだけで気持ちと時間のよゆうまでできます。

気持ちに正直にならないことの負担って、思ったより大きいのかもしれません。

年会費の安いクレカに変更

クレジットカードを見直し、年会費がかかっていて、その恩恵をうけていないクレカをやめました。

私の場合、suicaとクレカ一体型になっている年会費2,000円のANA×suicaのクレジットカードを10年以上持っていました。

でも、suicaとクレカ一体型になっているカードが他にもあり、年会費も500円とこのカードより安かったので変更しました。

求める条件をクリアしていて、もっともやすいクレカに変えたということです。

こういう年会費は、金額は少額でも定期的に支払われるので、見直す価値があると思います。

メインは、楽天ポイントがたまりやすい楽天カード(ゴールド)。

楽天ゴールドカードは年会費2,200円がかかっていますが、ポイント率がアップして、元は取れているのでOKです。

※ 年間10万円以上使っていれば元は取れます。

→ 楽天カード

夜遊びから昼遊びに変えて、使用額↓ 満足度↑

お酒をたくさん飲んで遊ぶような夜遊びが、だんだんつらくなりました。

下戸だからかもしれませんが、そういう遊び方を減らしました。

そのかわりに、昼メインで遊ぶようにした結果、交際費が減りました。

例えば、夜ご飯を食べに行っていたのを、ランチに変えました。

ディナーや夜飲みだと5,000円以上かかるところが、ランチだと半額以下と割安。

終電の心配もなくゆっくりできるし、お酒も飲まないので、お互いの記憶にも残るというメリットもあります。

ランチだとお酒が飲めないことは多くの人にデメリットかもしれませんが、私は下戸なので好都合。

夜5,000円だすなら、ランチで5,000円だします。 その方が満足度が圧倒的に高くなるから。

有意義な時間が過ごせ、気持ちの満足度も高く、健康的。 時間もお金もゆとりが残せるからです。

私的にその費用対効果は、倍以上です。

まとめ

【無駄遣いをやめるためにしたこと → その結果】

  • 持ち物を把握 → 使わないものを買わない
  • お金の流れを自動で把握→ お金の意識を高める
  • 格安SIMで、通信費8,000円→2,000円
  • やりたくないことをやめる→お金・時間・気持ちにゆとり
  • 年会費の安いクレカに変更→ 年会費2,000円→500円
  • 夜遊びから昼遊び→ 使用額↓ 満足度↑

お金を大切にできない人がお金を増やせるわけないのは当然ですよね。

だから、お金を増やすために今すぐにできることは、ムダな使い方を改めること。

ムダな使い方とは、お金を払っても得られる価値がない使い方です。

それぞれの状況や人によっても価値は変わっていきますが、常に価値と価格を見極めていきたいですね。

逆にお金を大切にできる人がお金を増やせると思います。

無駄遣いをしないことを徹底し、価値を増やす意識を持っていれば、自然とお金(価値)は巡ってくるのではないでしょうか。

\ YouTube /

ミニマルライフの日常やシンプルライフに役立つライフハック動画