ミニマリストOLワードローブの制服化!2017年秋の一週間コーディネート

季節ごとにコーディネートを制服化をしています。制服化させておくと朝迷うこともないし、自分的に満足しないコーディネートになってしまった!と失敗も避けられます。

お気に入りを着ていたら気分が上がるのに、それを着ないって勿体無い。毎日気分良く入られるために、お気に入りコーデを何点か決めておくのは、楽だし、間違ってしまって気になってその日を楽しめない・・・なんてことも防げます。

ということで、2017年秋もお気に入りコーデを制服化したので、記事にしてみました。

2017年OL秋コーデは、全17アイテム着回し

秋コーデアイテム

一週間コーデの制服にした全アイテムはこちらです。

  1. デニムジャケット(ZARA)▶︎3年選手
  2. ピンクカシミアストール(デプレ)▶︎今年からずっと使いたい
  3. シルク花柄ストール(ジムトンプソン)▶︎夏からずっと使う
  4. グレーワイドパンツ(アメリカンラグシー)▶︎今年から来年も・・
  5. ベージュのチノパン(UNIQLO)▶︎へたってきたからそろそろお別れ
  6. デニム(REDCARD)▶︎夏から継続
  7. 赤フレアスカート(ノーブランド)▶︎来月くらいに手放します
  8. ネイビータイトスカート(グリーンレーベルリラクシング)▶︎今秋から
  9. ピンクトップス(Urban Research)▶︎ワンシーズンで手放す予定
  10. 白トップス(UNIQLO)▶︎ワンシーズンで手放す予定
  11. 黒トップス(UNIQLO)▶︎ワンシーズンで手放す予定
  12. ブラウス(イエナ)▶︎そろそろ手放す予定
  13. 薄いグレーのトップス(ザラ)▶︎ワンシーズンで手放す予定
  14. 黒バレエパンプス(UNITED ARROWS)▶︎春くらいまではけるとイイな
  15. ショートブーツ(ザラ)▶︎来年も・・
  16. 黒トート(Herve Chapelier ▶︎そろそろ変えてもイイかな
  17. 小さめバッグ(SHIPS)▶︎お気に入りなのでまだまだ

月曜日のOLコーデ:他社に出向くミーティングはキレイめに

かっちりしすぎない程度にキレイに身支度して、気分良くはじめる一週間。ネイビーのタイトスカートに薄いグレーの秋ニットだと定番でおさまりすぎるので、さりげなくピンクのスカーフを巻いて気分をあげます。色が少しでも入る方がイイ!

他社に出向くカジュアルミーティングでは、A4が入るトートバッグは大活躍。かっちりしなきゃいけないような場所にはトートバッグは不向きだけど、私が行くところはカジュアルで全然OK。浮きません。これで十分TPOわきまえてるくらいだと思います。

火曜日のOLコーデ: 迷ったらこれ!のいつものコーデ

春もこれと同じコーディネートがあった気がしますが、気にいるとずっと着るのでまたこれです。もはや定番化。

徒歩通勤だし、特に持っていくものもないけど「手ぶらはなんとなくやめとこ」という心境で飾りでバッグを持っていきます。

平日ホリディコーデ:身軽な1日

秋コーデ

平日にお休みをもらって行くのは、近所のカフェ。本だけ入れて読書。ゆとりのあるOL生活最高です。今がずっと続けばイイ!ってくらい。

トップスとパンツだけだと色もメリハリもないので、大人ピンクのボリュームのある大判カシミアストールでさりげなく差し色を足してみました。

木曜日のOLコーデ:ちょっと寒い日の無難コーデ

季節の変わり目、気温の変化も激しい!ちょっと寒い、そんな日はデニムジャケットを着ていきます。ベージュのチノパンに、黒トップスという無難コーデ。

金曜日のOLコーデ:花金だけどジムに行く。カジュアルなデニムコーデ

花金?何それたべれるの?という気分で向かった先はジム。予定のない花金はカジュアルにデニムで。エルベのトートは意外といっぱい入るので、パンパンにジム着を入れて定時退社で運動。

飲めないお酒を飲んで、眠れなくなって、次の日まで気分も悪くなる私には、運動して汗流してさっさと寝て、次の日の朝から動くほうが性に合うようです。

土曜日 タイトスカート×ピンク×フラワー柄のデートコーデ

秋コーデピンクとタイトスカート×フラワースカーフで、女性らしさをさりげなく入れながら、大人っぽいコーデ。派手すぎず、地味すぎずちょうどいい加減で幅広いデートに対応できそう。

ネイビーのタイトスカートは、膝下丈なので、安心感と上品さを兼ね備えています。

日曜日 秋に似合うカラーを楽しむレディーコーデ

レッド×ブラック×ゴールドの組み合わせは、ちょっと寒い季節が似合う。レッドのフレアスカートとエナメルのブラックバレエパンプスも合う。肩が広めですっきりシルエットのブラックトップスに、フレアスカートも相性がいい。そして、それに小さめバッグ(ちょっとゴールドが入った)もぴったり。

シンプルなのに地味じゃない、レッドでもケバくない、大人っぽさもカジュアルさもあって意外とどこに行くにも対応できそうな組み合わせ。

自己満足なレディーコーデは、ショッピングだったり、散歩だったり、友達とカフェだったり、パーティーだったり、自分の好きなように楽しむ日にぴったり。

ミニマリストOL 2017年秋の一週間コーディネート総集編

スポンサーリンク