スポンサーリンク

トランクひとつで暮らすミニマリストの引越し準備〜ワードローブはオールシーズン合わせて18点〜

全ての服

引越しはすべての持ち物を見直す良い機会。ということで、もうすぐ引越しなので、色々と見直しています。今回はワードローブです。

 ミニマリストのファッション事情

ワードローブはハンガー数以上持たないと決めています。制限を設けることで、買いすぎ防止になるので。今のところ困ったことはないので、2年くらいはハンガー管理をしています。

身につけるモノのアイテム総数は20点以内

モノの見直しは、全部モノを出す!からはじまります。それを一点一点好きかどうか、まだ使いたいかどうかを見ていっています。ワードローブも同じです。

今回の身につけるアイテムは、夏服を2点だけ減らして、一年すべてのモノを合わせて18点になりました。※パジャマだけ写っていません。

ミニマリストのファッションの中身すべて

フレアスカート(ピンク花柄)

ザラのピンクのフレアスカートは2年目。来年も履きたいので持っています。

ワンピース(ブルー)

さらりと着れて楽チン、なのに一枚でサマになるワンピース。気分も上がります。まだまだ着足りないので、来年も着ます。

シルクTシャツ(白)

今年購入したモノ。素材がコットンシルク。さらっとして着やすいし、カジュアルになりすぎないので好き。

フレアスカート(オレンジ)

オールシーズン履けそうな素材。大人っぽい花柄。明るい色×ボタニカルな柄モノは女性らしさを引き出す気がしています。

アンサンブルニット(白)

夏はノースリーブだけ、寒くなってきたらカーディガンを羽織って着れます。シンプル×フォーマル×女性らしい。合わせやすいし、使いやすい!

デニムジャケット

春と秋に大活躍するデニムジャケット。デニムのボトムスを持ってくると困るので、そろそろ別のジャケットに変えてもいいかな、とも思っています。

ブラウス

オールシーズン着れて、フォーマルな場所でも問題ない。場所もとらないし、女性らしくも見えるし万能。手放せません。

コート(グレー)

去年ワンシーズン着ただけですが、もう少し明るい色が欲しいので、今年買いかえるかも。

ダウンジャケット(カーキ)

西川ダウンのお尻隠れる丈で黒以外のダウンが欲しいと思っていた去年。お店に買いに行ったら売り切れでなかったのに、ちょっと寄った古着屋さんで新品で全く同じもの(同ブランド=nano universe×西川)を見つけ、サイズもぴったりだった奇跡のダウン。暖かくてお気に入り。

20代の頃はずっとTATRAS。これもあったかいし、シンプルで何年着ても飽きませんでした。何年もかけてダウンジプシーしているところ。

ウルトラライトダウン(グレー)

家の中でも、旅中にも、コートの下に着ても使えるユニクロのウルトラライトダウン。かなり重宝しています。2016年に買ったグレーは質感が好きで、今年も来年も着たい。

スポンサーリンク

カシミアニット(グレー)

シンプルなニットこそ質感を大事にしたい。冬は乾燥がひどいので化繊に敏感になります。ということで、冬物は特になるべく良い素材を選びたいと思うようになりました。

ウールセーター(ブラック)

シンプルなモノこそ素材がキモ。シンプルで使い勝手がいいです。冬は全部素材が良いお気に入りセーターorニットを着回すのはどうかな。

デニム

オールシーズン履けるといえばデニム。シンプルで使いやすい。気になるコーディネートにもデニムがやっぱり入ってくるということで、デニム好きを認めることにしました。

今年に入ってデニムを履くのをやめようと思ったけど、売ってもまた買い直すということを何度も繰り返したので、好きなんだなと、デニムの断捨離を諦めました。

ワイドパンツ(ベージュ)

フォーマルな場所でもプライベートでも選ばず、使いやすい。ワイドだから楽!カジュアルにもキレイめにもいけます。便利!

ヨガパンツ

インド〜タイ〜ミャンマーも共にしたヨガパンツ。私のヨガパンツの定番。ピタッとしていて伸縮性がいいシンプルなもの。腰部分が折り曲げられるのは、腰やお腹を隠せるから好き。

買いかえてもまた同じようなモノにすると思います。アシュタンガやハードな時用に短パン(ピタッとしたもの)を持つこともあります。

ヨガキャミ&ブラ

H&Mのオレンジのキャミソールとユニクロのスポーツブラ。プチプラでも十分優秀。

シルクスカーフ

シンプルコーデが物足りない時に。華やかさが欲しい時に!お気に入り!

パジャマ

写真に写ってませんが、キャミソールと短パン。
ワンピースを着ていましたが、色あせてきたので変えました。シルクのパジャマにしたい。

スポンサーリンク