キャッシュレス

ミニマリスト必見!キャッシュレス生活に最適なスリムなコンパクト財布【おすすめ】

財布に求めるものは、何ですか?

ミニマリストである私が求める条件は、これだけあります。

【財布にもとめる条件】

  1. コンパクト
  2. スリム
  3. スマートに使えること=使いやすい機能
  4. 軽い
  5. シンプルな見た目
  6. じょうぶな革素材
  7. ムダがないデザイン

妥協はしたくないとはいえ、この条件がそろう財布は、なかなか見つからないんですよね。

そう思っていたときに見つけたのが、ベルロイのNote Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)。

見た目、使いやすさ、小ささ、シンプルなデザインをかなえてくれる財布です。

「ミニマルな財布が欲しい」という、あなたにこそ知って欲しいので、詳しく紹介していきます。

【この記事で分かるNote Sleeve Walletのこと】

  • ノートスリーブウォレットは、ベルロイの人気ウォレット
  • 小さい財布を比較した結果
  • 機能は? ポケットは?
  • 革の質は? デザインは?
  • プレゼントにもおすすめ
  • ミニマリストやカードメイン生活をする人にマッチ

【ミニマリストにおすすめ】キャッシュレスにも最適な薄いコンパクト財布

財布に求める条件をクリアしたのは「Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)」

2つ折りの財布です。

【財布にもとめる条件】

  1. コンパクト
  2. スリム
  3. スマートに使えること=使いやすい機能
  4. 軽い
  5. シンプルな見た目
  6. じょうぶな革素材
  7. ムダがないデザイン

手のひらにおさまるコンパクトサイズでスリムで、ポケットにもよゆうで入ります。

キャッシュレス君
キャッシュレス君
キャッシュレス生活にもぴったりの財布だね。

ベルロイとは?

ベルロイは、オーストラリアでうまれたブランド。

「ストレスフリーのライフスタイルを目指し、無駄なくスリムに持ち運べる方法の提案」というコンセプトのもと、革製品をリリースしています。

機能性、スリム、シンプルな設計をモットーにしているので、ミニマリストもよろこぶアイテムがたくさんありますよ。

高級ブランドではないですが、どのアイテムもこだわりが詰まっています。

ミニマリスト
ミニマリスト
シンプル、機能的、コンパクト、しかも、じょうぶな革製品ってミニマリストに合いますね。

Note Sleeve Walletとは?

Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、ベルロイの商品の中でも定番人気の革財布です。

ベルロイと言えば、このNote Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)というくらい、売れ続けています。

他の小さい財布との大きさ比較

小さい財布はたくさんありますが、Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、薄さがちがいます。

ラルコバレーノの小さい財布と比較してみました。

左がラルコバレーノ、右がベルロイ。 どちらも何も入れていない状態です

くらべると、Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)が圧倒的にスリムなことがよくわかりますよね。

徹底的に不要なレザーや留めるボタンを減らしたからこそできる、この薄さです。

ミニマリスト
ミニマリスト
不要をなくすこだわりの強さは、とことんムダをはぶきたいミニマリストの心をゆさぶります。

収納力はどうなの?

気になる収納力をみていきます。

全部でこれだけ入りました。

  • カード類 10枚
  • コイン 数枚
  • お札 10枚くらい

留めるボタンやジップがないので、入れすぎると開いてしまいますが、これくらいなら許容範囲。

お札やコインが入り、必要最低限のカードを入れるには、ちょうどいい収納力です。

よく使うカードを入れるポケット

まず広げると、左に1枚、右に2枚、合計3枚のカードが入るポケットがあります。

1つのポケットに2枚入れることも可能です。

サッと取り出せるので、よくつかうクレジットカード、キャッシュカード、電子マネーを入れておくといいですね。

その他のカード入れ

左側にはカードポケットがあり、5枚くらいのカードが入ります。

薄いカードであれば、7枚入りました。

たくさん使うわけではないけど、持ち歩く必要のあるカード(運転免許証、保険証、ETCカードなど)を入れておくのに便利。

プルタブがついていて、引き出しやすいので、取り出す時のストレスがありません。

お札入れ

お札入れもあります。

もちろん「小さすぎてお札が入らない」ということはありません。

一般的な2つ折り財布と同様に使えます。

ミニマリスト
ミニマリスト
3つ折りタイプのコンパクト財布とはちがって、お札の折れあとが少ないのがうれしいです。

コインポケット

キャッシュレス生活に移行していても、小銭が必要なときってありますよね。

そんなときのために、札入れの右の外側にあるのがコインポケット。

ジッパーやボタンがない代わりに、コインが飛び出さないようにフラップ(ふた)がついています。

一般的なものよりは、出し入れにコツが必要で、ジャラジャラと入れられる仕様にはなっていません。

キャッシュレス君
キャッシュレス君
カードメインでも、おつりなどで小銭をもらうこともあるから、これはうれしい。 念のためを考えられているところが良い!

キャッシュレス生活なら問題ないですが、小銭をたくさん使う場合は、別でコインケースを持っておいた方が良いと思います。

隠しポケット

札入れ右の内側には隠しポケットがあり、他の物とこすれにくい場所なので、入れているものをきれいに保てます。

  • 思わぬ場面での自己紹介のための名刺
  • 大事なメモ
  • カギ
  • あまり使わないけど必要なカード

など、大事な物を入れておけますよ。

安全なスキミング防止機能

スキミング防止用素材が使われたRFIDモデルの財布は、ICチップに含まれる個人情報を、不正なスキミングから防ぐことができます。

クレジットカード自体にがスキミング防止機能がついたら不要ですが、そういう機能がないカードを持っているなら、この財布が安心です。

海外旅行や満員電車での不安がなくなります。

そのかわり、ICチップなどが財布に入れたままでは反応しないため、ICカードをつかうときは、財布から取り出して使う必要があります。

財布に入れたまま使いたいカードがあるなら、通常バージョンをえらぶ方がよさそうです。

革の変化を楽しむシンプルデザイン

Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)でつかわれる革は、植物性の成分で防腐処理されています(ベジタブル・タンニング)。

ベジタブルタンニングした革は、使い込むほど風合いがでてくるのが特徴で、マットで落ち着いた艶感があります。

デザインは、装飾はなく、ロゴがさりげなくある程度でムダがありません。

このシンプルなデザインのおかげで、革の経年変化を、より楽しめるようになっています。

キャッシュレス君
キャッシュレス君
シンプルなデザインと落ち着いたツヤ感の革素材は、ビジネスシーンにもマッチするね。

コンパクトでスリム、それでいて実用的

  • 本体サイズ(実寸):幅9cm×高さ10.3cm×奥行き1cm
  • 本体重量:約40g
  • 素材:牛革(フルグレイン・ベジタブルタンニングレザー)

ポケットに入るくらいコンパクトでスリムだけど、お札は折らずに入れられ、必要最低限のお金やカードが入ります。

ミニマルなデザインなので、ムダをそぎ落としたいミニマリストに最適です。

また、カードが数枚しか入らないコンパクト財布がある中、このスリーブウォレットは、カードが10枚ほど入るので、カードが多めの人でも安心。

キャッシュレス君
キャッシュレス君
コンパクトでスリムなだけでなく、実用性もそなえているんだね。

カラーバリエーションが豊富


画像:anelanaluサイト

ブラック、ブラウンの定番カラーから、ブルー、グリーン、オレンジ、2色使いなど、カラバリが豊富。

シーンをえらばないシンプルな財布ですが、カラーによって印象が異なっているので、えらぶのが楽しいですよ。

プレゼントにも最適

財布は、じょうぶでオシャレなオリジナル包装で届くので、プレゼントにもおすすめ。

シンプルで、年齢や好みに左右されにくいので、パートナー、友人、家族、上司など、幅広い人によろこばれるはずです。

ミニマリストにおすすめだと書いていますが、カードメインの人にも◎

男性の商品のようにみえますが、女性にもいいと思います。

ミニマリスト
ミニマリスト
私はシンプルで実用的な革製品が好きなので、これをプレゼントされたらすごくうれしいです!

まとめ

【Note Sleeve Wallet がおすすめの人】

  • シンプルな2つ折りの財布を探している人
  • ミニマリスト
  • コンパクトでスリムな財布を持ちたい人
  • キャッシュレス生活をしている人
  • キャッシュレス生活に移行中の人
  • 経年変化を楽しめる革素材が好きな人

Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)は、キャッシュレス生活をしていて、シンプルでスリムな財布を探している人にベストマッチします。

ムダがなくシンプルなので、ミニマリストにも最適です。

コンパクトな財布をお探しなら、一度手にしてみてください。

大手百貨店、BEAMS、セレクトショップ、東急ハンズ、ロフトで販売があるようですが、すべての店舗にあるわけでもないので、オンラインが確実です。

コンパクト財布専門店だと、他の小さい財布もチェックできます。