ノマド

スーツケースのオススメは、何よりも軽い「コスモライト(サムソナイト)」一択

スーツケース

7年以上前に購入した、超軽量でシンプルなスーツケース「サムソナイトのコスモライト」は、引越し・移動・移住が同義語なほど頻繁に動く私の愛用品。

20キロ以上の荷物が入るので、荷物少ないのならこれ1つで移住や引越しが可能。

旅先で移動が多くてもスムーズで軽量なこのスーツケースなら邪魔になりません。

指2本で持てるくらい超軽量

写真:サムソナイト公式オンラインショップ

コスモライトの最大の利点は軽さ。

36L(容量)のスーツケースの場合、一般的なスーツケースは4.5kgほどありますが、 コスモライトは1.9kg。 その差、2.6kgの重量差!半分以下です。

私が持っているのは94Lの大きなサイズですが、それでも指2本で余裕で持ち上げられるくらい軽量

人気のあるスーツケースもデザインと機能は良いのですが、重さがネックで選びませんでした。
軽やかな移動をしたくて荷物を軽くしても、それを運ぶスーツケースが重ければ、結局動くのが大変になってしまうからです。

圧倒的な軽さを求めていたので、コスモライトを発見した時は、感動し即購入しました。

しっかり入って、20キロ

写真:サムソナイト公式オンラインショップ

飛行機移動の際の荷物制限がだいたい20キロですが、コスモライトの94Lサイズに荷物を入れると、だいたい20キロくらいになります。

少しゆとりを持たせないと20キロは超えますが、目安になるのではかり不要。

ぎゅうぎゅうに入れたら25キロ以上のモノが入れられるので、私は引越しの際もほとんどの荷物をこのスーツケースに入れて移動します。(業者不要)

どれだけ入れても車輪がスムーズなので、旅にも移住にも向いているスーツケースです。

軽さがチャンスをつかむコツ!海外移住をした時の荷物はトランクひとつ+α

全荷物トランク一つだけでの京都生活

トランクひとつで暮らすミニマリストアラサー独身女性の全持ち物総数約90アイテム〜2017年下半期版〜

▶︎一時帰国中の日本から、海外へ戻った時の荷物は、8割は日本食!!!!

▶︎実家から京都へ引っ越した時の全荷物はこれだけ。一時帰国中に京都に二ヶ月住んでみただけの時。この頃(2015年)持っていた全荷物。

耐久性もばっちり

写真:サムソナイト公式オンラインショップ

購入後7年以上、国内外含め移動が多いのにもかかわらず、まったく壊れません

私がこの7年間使ったのは、ざっとわかるだけでも国内10回以上、海外旅行8回、途上国内移動10回。国内や先進国だけでなく、荷物の扱いが雑な場所や途上国でも頻繁に使っています。

薄いので耐久性を心配したのですが、ゆがんだり、穴があいてしまうことすらなく、中心から一本出ていた不安だった持ち手も20~30キロを運んでいても問題ありません。

スタイリッシュなデザインと使いやすい構造

表は貝殻っぽいく丸みがあり、シンプルでスタイリッシュなデザイン。
裏は平らで置きやすいので、引越して何もない時は机がわりにしています。

色は7色あるので、今まで誰かとかぶったこともありません。(私はレッドを持っています)

中を開くと片側はジップ付き。ジップ付きの方に細々した物を入れておくと、スーツケース内で散乱することがないのも嬉しいポイント

鍵はダイアル式&TSAロック

写真:サムソナイト公式オンラインショップ

鍵は数字あわせて開けるダイヤルロックなので、鍵を持ち歩く必要もないし、なくす心配もありません。

また世界的に認可されたTSAロックなので、セキュリティチェックの際にケースを破損することなく開けることができます。

超軽量のスーツケースと最低限の荷物だけ!身軽に動いて、生活の質をあげる

アイデアと移動距離は比例するー高城剛

身軽にになると移動が楽になり、行きたいと思った瞬間にその気持ちにのることができます。
そんな軽やかな生活の味方は、超軽量のスーツケース

スーツケースのせいで総重量が重くなってしまうという心配もありません。
シンプルなデザインも合格。耐久性があり、なくさない鍵&TSAロックでスペックも完璧。

7年以上の相棒ですが、壊れたとしてもまた同じスーツケースを買うくらいはお気に入り

いくらモノが少なくても手放せません。私がスーツケースをすすめるなら、コスモライト一択です。