持ち物一覧

ミニマリストベッド派おすすめ!エマスリープマットレスとコアラマットレスどっち?【購入レビュー】

ミニマリストは布団だったり、折り畳みマットレスが多い中、私はベッド派。

睡眠環境を重視しているからです。

今年は引越ししたこともあり、10ヶ月でマットレスを2度新調しました。

巷で話題のコアラマットレスエマ・マットレス です。

なかなかこの2つを試せる人はいないと思うので、どちらも実際使ってかんじるデメリット、メリットをまとめました。

お得に買える方法、気軽に家で試せる情報も載せているので、最後までチェックしてみてください。

コアラマットレスって?ポイントは?

オーストラリアで人気の高いコアラマットレスは、日本人の体に合う硬さに作られたマットレス。

振動が隣に伝わらない独自の技術が高く評価されています。

お値段は、シングル72,000円からと安くはないですが、送料無料で10年保証あり!
実店舗はないけど、120日間使って返品できるトライアル期間もあります。

圧縮したコンパクト配送で、設置しやすいのも個人的にポイントが高かったです。
コンパクトだと、移動させやすいから!

コアラマットレスって人気だけど、実際どう?

コアラマットレスは三層構造で、体圧を分散させるので、理想的な寝姿勢を保ってくれます。

実際使ってみると、硬すぎず、柔らかすぎず、優しく包み込まれているような感覚で快適!寝つきも良くなった気がします。

不眠解決!不眠症がえらんだ、快眠グッズ【睡眠は万能薬】

振動を吸収する技術を採用しているため、寝返りを打ったり、立ち上がったりする時の振動が、隣の人に伝わることもありません。

だから一緒に寝ている人の寝相の悪さも気にせずに、朝までぐっすり眠ることができます。

Twitterで医師の方が、寝具おすすめNO1とツイートしていました。

寝付き、寝心地などメリットがほとんどですが、デメリットもありました。

 

それは、重いこと。
私の持っているセミダブルで、23キロです。

移動させないなら問題ないのですが、引っ越しや模様替えは注意です。

私の場合、コアラマットレスに変えて数ヶ月後、引越すことになりました。

いつもなら、スーツケースと少しの荷物だけで引っ越すので、大きな荷物は手放しますけど、このコアラマットレスはかなり気に入っていたため、引越し先にも25,000円と10万の保険をかけて送ることにしました。

※引越し前のベッド

 

結果、引っ越した実家の自室の2階に重くて運べませんでした。涙

配送時だとコンパクトになっているので、運ぶのが楽なのですが、すでに開いていたので難しかったです。

泣く泣く1階で寝ていた母にすのこベッドと合わせてあげました。

力のある人ならいけるかもしれませんが、大きいので2人はいた方がいいと思います。

重いので、開封後に2階以上に移動させる予定がある人は注意が必要です。

コアラマットレスを一万円以上安く買う特別コード

安くはないコアラマットレスですが、1万円以上安くになる特別コードがあります。

下のコードを購入時に入れると、全てのマットレス商品が10,500円オフとなりますよ。

10,500円オフに特別コード※使用期限なし

misogiclear_koala

セールなどとの併用不可なので注意してくださいね。

みてわかる通り、私の特別コードです。

でも、このコードを入れても私に何か報酬が入ることはないので、気になる方も安心してご使用ください!

1万円って大きい!ちょっと良いシーツを買うこともできますね。

コアラマットレスは120日お試し可能

ベッドは試してから買いたい。寝心地が心配だし。

という課題もコアラマットレスは解決。なぜなら、120日もお試し可能だから!

東京、大阪の方なら、返品も無料です。(それ以外は7500円の負担)

120日も試せるなんて、前代未聞、今まで聞いたことのないスペシャルなサービスですよね。
良心的なので、信頼できるメーカーだなと思います。

詳細は↓から。

コアラマットレス120日トライアル期間について

エママットレスってどうなの

コアラマットレスが2階の部屋に運べなかったので、今年2つ目のマットレスとして選んだのがエマ・マットレス

ドイツの「エマ・マットレス」は、世界で200万人が愛用プレミアムマットレス。
厳しい品質基準をクリアし、数々のアワードを受賞している信頼されたブランドが出しています。

なぜエママットレス?コアラマットレスとの比較とポイント

エママットレスは、コアラマットレス同様にお試し期間があり、10年保証も同じです。

見た目は、コアラマットレスは側面が青色で可愛い感じで、エマ・マットレス
はグレーなのでシンプルで、どちらも好み。

ではどうして、私が2つ目をエママットレスにしたのかというと、価格です。

エママットレス¥は、シングル50,000円で、コアラマットレス(72,000円)より安い。

さらに、欲しかった時に、エマ・マットレス商品が30%オフ(35,000円)となり、コアラマットレスの半額ほどで購入できたのも大きいです。

ということで、エママットレスを選んだのは、価格!

それ以外は、どちらを選んでも良いかなという感じです。

2021年7月28日現在も、エマスリープマットレスは、夏の特別セールで30%オフになります。

期間限定だし、とりあえず試してみるのも良いと思いますよ!

合わなかったら送料なしで返品できて、リスクなしなので迷っているなら今です。

 

詳細と購入はここからチェック
エマ・マットレス 通気性が睡眠を改善

エママットレスって実際どう?

エマ・マットレスを購入し、2日後くらいに届きました。

コアラマットレス同様、重さがネック。

シングルを選んでも、21キロと結構な重量があるので2階に運べるか不安でしたが、
マットレスは圧縮梱包された状態で届いたため、狭い階段を1人で持って上がれました。

持ち運び用の取っ手も付いているので、運びやすかったです。

マットレスはぺちゃんこになっているのに、箱と袋を上げると1分くらいでふんわり膨らみました。

その日からすぐに使いましたが、7ゾーニング構造で体圧を分散してくれるので、背骨をまっすぐに保てて、寝心地バッチリ。

抵抗が低く、寝返りもしやすいです。
通気性もよく、マットレスカバーは取り外して洗濯可能なので、清潔を保てるのも嬉しい。

また、コアラマットレス同様、サポート性の高い弾性フォームが振動を吸収するので、隣で寝ている方の邪魔をせずに動けます。

それまで家にあった古くてかたいマットレスで腰を痛めていたけど、マットレスを変えた日から腰痛がみるみる良くなりました。

たまたまなのか肩こりも改善し、仕事のパフォーマンスも良くなったので、睡眠環境って仕事にまで影響するんだなと、身を持って感じました。

睡眠は生活の質に大きく関わるので、良い投資ですね!

エママットレスもリスクなしで試せる!

エマスリープマットレスも、コアラマットレス同様に寝心地を100日試せるトライアル期間があります。

配送送料無料だし、返品時の引取手数料も全国無料(沖縄や離島以外)。

コアラマットレスが大阪、東京のみ配送料無料だったのに対し、その範囲を広げているのがエマ・マットレス

その代わり、コアラマットレスは120日お試しできるのに対して、エママットレスは100日と20日短いですが、3ヶ月以上試せたら十分じゃないでしょうか。

ということで、エママットレスは、手の届くプレミアムマットレス(競合より20~30%程度安い価格設定)なのに、リスクフリー(お試し期間、送料&返送無料、10年保証)で体験できる一押しマットレスとなります。

コアラマットレスが気になるけど、価格に躊躇しているのなら、エママットレスも候補に入れてみてください。

詳細と購入はここからチェック
エマ・マットレス 通気性が睡眠を改善

コアラマットレスかエママットレスどっちを選ぶ?

コアラマットレスとエママットレス、個人的には、寝心地は同レベルだと思います。

トライアル期間もあり、口コミを見てもどちらも信頼のできるメーカーでもあります。

どちらもカバーがはずせて洗えるのも、コンパクト配送なのも良くて甲乙つけ難い。

なので、質だけ見たら、コアラマットレスもエマスリープマットレスもどちらも良いです。

でも、価格を考えたら、選ぶならエママットレスかなと思います。

エママットレスの方が安く、トライアルの返送料も東京大阪だけでなく幅広い範囲で無料だからです。

ということで、値段やトライアルの返送料を考えたら、エマ・マットレスを選びます

▶︎エマ・スリープ 快眠マットレス

今回比較したマットレス

ちなみに、コアラマットレスエアマットレスもスノコベッドの上において通気性を良くしているので、清潔で気持ちがいい状態を保てています。

どちらも楽天で1万円前後で購入できるし、マットレスの種類は選ばないので汎用性が高く使いやすいのでおすすめです。

マットレスがないときは、布団を敷いて使っていました。

あまりに快適なので、ベッドはすのこベッド一択でリピートしたし、今後も他にこれといったものがない限り、リピートすると思えるくらい良いものです。

\ YouTube /

ミニマルライフの日常やシンプルライフに役立つライフハック動画