スポンサーリンク

3分でツルツル実感!歯の黒ずみも消える電動歯ブラシ「ダイアモンドクリーン」

ダイアモンドクリーン

笑顔の印象を変え、一度失ったら二度と再生しない歯。
そんな歯を大事にするために、フィリップスの電動歯ブラシ「ダイヤモンドクリーン」を使っています。

必需品になること7年、家でも旅でも海外暮らしでも持っていくくらいの愛用品。

そんなフィリップスの電動歯ブラシ「ダイヤモンドクリーン」を紹介します。

歯のトラブルは日常茶飯事の20代から、歯も歯茎もトラブル知らずの今

歯医者

歯列矯正をしていたので歯並びは悪くないし、歯を大事にしていたのに歯のトラブルはありました。

  • 知覚過敏あり(右下)
  • 奥歯8本虫歯治療跡あり
  • ちょっとした隙間に黒ずみあり(前歯下)
  • スケーリング(歯石クリーニング)はいくたびに痛い
  • ときどき歯肉が荒れる
  • 満足するくらいツルツルさせるには20分くらい必要

こういった口腔環境だった20代でしたが、今は歯と歯茎は健康です。

知覚過敏はなぜか消え、年1回以下しか行かない予防歯科で「歯石なし」と言われ、歯の黒ずみや汚れはほぼありません。

歯磨き粉によっては、まれに歯が黒く(茶色く)なることがありますが、お気に入りのVICCOの歯磨き粉をしばらくつかっていると、すぐに消えます。

歯茎のトラブルは、なくなりました。「ダイヤモンドクリーン」を使っているだけで、快適で、歯や歯茎のトラブル知らずになりました

やさしくみがいても、強い洗浄力のある超音波歯ブラシ

超音波

写真:フィリップスHPより

フィリップスがうみだした音波水流は、歯や歯茎にはやさしく、それでも洗浄作用は強力。毛先の届きにくい所も歯垢を除去し、白い歯を実現します。

粘着性の高い歯垢を効率的に除去するために、毎分約31,000回の高速振動と、ブラシヘッドの幅広い振幅によって唾液を利用した液体流動が、やさしく効果的に歯垢を除去します。ーフィリップス

私が一番感動したのが洗浄力。「ダイヤモンドクリーン」で3分磨くだけで、10分手磨きするのと同じくらいツルツルになります。歯磨き粉も不要じゃないかと思えるくらい。

「ポリッシュ」モードに切り替えて磨いていたら、ステインはみるみる消えていきます

白くしたいときは「ホワイトモード」で毎日みがくだけで、クスミが消えていきます。

紅茶やワイン飲むのに、歯の裏も表もステインはないし、歯医者さんへ行ったら「歯石ないから歯石取りはやらなくていい」と言われるくらいでした。

虫歯も「ダイヤモンドクリーン」を使い始めてから一度もできていません。予防も完璧!

歯茎のトラブルまでケア

フィリップス

「ポリッシュ」「ホワイト」のほかに「ガムケア」モードがあり、この「ガムケア」にすると、歯茎のマッサージができるので気持ちよく歯ぐきのケアができます。

歯茎がうずいてきたら、歯茎をやさしく磨く。そうすると歯茎が快適さを取り戻し、歯肉炎や歯から血が出るようなトラブルを予防できるのです。

さらに、歯茎が敏感になってしまっても「センシティブモード」があるので、よりやさしく磨けます。

口内環境によって、色んなモードを選べるのもメリットです。

ブラシタイプは選べる

写真:フィリップスHPより

スポンサーリンク

ブラシの種類は複数あり、口や歯の大きさ、歯茎の状態によって、ブラシヘッドも選べます

類似品も出回っていますが、磨き心地が正規品と全く違うので、正規品購入一択!

正規品はのブラシヘッドは、セットで買っても1本1,000円以上しますが、費用対効果を考えたら高いとは感じません。

ブラシヘッドは3ヶ月が交換目安

充電が簡単!持ち運びも簡単!

写真:フィリップスHPより

普段の生活では、透明な非接触型のグラスに入れるだけで充電ができます。このグラスはグラス(コップ)として使えるので、口をゆすぐのに最適。

また、専用ケースも付いているので簡単に持ち運び可能。充電もUSBでできます。私も国内~海外旅行、短期~長期旅まで絶対にこの歯ブラシは100%入っています。

グラス充電器も、持ち運び用専用ケースも、無駄のないスタイリッシュなデザインも素敵。

海外女一人旅の荷物全部公開!ミニマリスト旅女の5ヶ月放浪予定バッグの中身

「二度と取り戻せない貴重なモノ」の健康を保てるのだから、高くない!

本体は2万円くらい、替えブラシも数千円します。替える頻度も2~3ヶ月なので値段だけみると「高い」と感じるかもしれません。

ですが、費用対効果を考えると高くありません。

歯のトラブルで歯医者さんにお世話になることが減り、痛い思いをすることもトラブルも減り、さらには予防歯科の回数も減りました。一度失ったら二度と取り戻せない歯をキレイにたもてているから安いくらいに思います。

毎日使い、取りかえがきかない希少な歯を大事にしてもしすぎることはありません

歯を大事にすることで、良いことがたくさんやってくる

smile

トラブルのない歯は、美味しいモノを美味しく食べることもできるし、歯の痛みや不快な症状とも無縁で生活の質をあげます。

ピカピカな歯だと笑顔に自信が持てるから笑顔が増え、健康的でポジティブな印象を与えます。

印象を良くすることは得すること。健康、良い出会い、良い仕事、色んな良いことを運んできます

そんな「歯」を大事に愛でるなら「ダイヤモンドクリーン」がお供で間違いなしです。

私は「ダイヤモンドクリーン(ピンク)」を持っていますが、「ダイアモンドクリーン(ブラック)」の男性向け?のかっこいいカラーもあります。

スポンサーリンク