持ち物一覧

【持ち物公開】ミニマリストの旅と引越しの全荷物【パッキングの中身】

スーツケースの中身

15年で引越し国内20回以上、3ヶ月以上在住海外3ヶ国、海外旅20ヶ国(ほぼ1人)してきた私の旅と引越しのお供であるスーツケースと、その中身を公開します。

2013年〜2019年の写真があった時のみ載せています。

トランク1つの荷物で移動する人のスーツケース

愛用しているスーツケースは2つ。

  1. キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリーケース 36L ベージュ(無印)
  2. コスモライト94L レッド(サムソナイト)

ミニマリストのバッグとスーツケースの総数【通勤・休日・引越し・旅行まで使える】

世界半周したときのバックパック(2013)

世界半周の荷物

2013年冬~春にかけて、アジア→アフリカ(北)→ヨーロッパまでいき、日本に戻るという世界半周?した時の全荷物です。

51アイテム、10kg弱くらいの重さ。

海外移住時の引越し荷物(2013年秋)

移住の荷物

南アジアに移住したときのすべての荷物

ダンボールは全て日本食。EMSで送りました。

バックパックの中はPCとカメラ、機内持ち込み(7kg)を入れ、貴重品はもう一つのバッグの中に。

スーツケースの中は20kg。飛行機でもっていける最大の量を入れています。

海外移住時に必須の荷物(9)

  1. パスポート
  2. 航空券
  3. 外貨(現金2,000~3,000米ドル)
  4. 緊急連絡先メモ
  5. 印鑑 →使ったことがありません

かしこまった場所用

民族衣装で正装するので全く不要でした。

  1. ×襟付きブラウス(白) →使ったことがありません
  2. ×無地のパンツ(黒) →使ったことがありません
  3. ×ストッキング →使ったことがありません
  4. ×革靴(黒) →使ったことがありません

海外移住時に持っていった衣類(7)

  1. 半袖のTシャツ → 民族衣装しか着ません
  2. ×ユニクロのフリース → 防寒具は現地で安く買えました
  3. キャミソール
  4. ★下着(ブラキャミ×10、コットンパンツ×10、ブラパンツセット×5)→現地は男性が売っているし、びっくりするくらいダサい。
  5. ★靴下×6 →サンダルをはいていましたが、蚊に刺される(デング熱リスクが高い)し、日焼けのあとがひどいので靴下と靴は重宝しました。
  6. ×デニム→暑い!出番なし
  7. ×トレーニングウェア(上下)→いらない

海外移住時に持っていった生活用品(20)

  1. コンタクト(1年分)→埃がすごいのでメガネか裸眼がベター
  2. メガネ2つ
  3. ★電動歯ブラシ→歯医者に行かなくてすむように!
  4. ×歯磨き粉
  5. ★生理用品 →ナプキンは売ってますが私は布ナプキンとタンポンを使うので大正解
  6. ×鼻セレブ → ティッシュくらい売ってます
  7. ★リテーナークリーナー →矯正し終わってもう10年はたってますが、に寝るときだけ使うので洗浄剤が必須。バングラデシュではみつかりません。
  8. 常備薬 →薬は現地のもののほうが効きますが、胃薬や酔い止め、ビオフェルミンは日本のものを飲みました。あとキズパワーパッドはケガに最適。
  9. 虫よけ→売ってる。汗で落ちるので、蚊帳や服でガードしたほうが良かった
  10. ムヒ → 蚊に刺されるのでポケットムヒ的なものは使いました
  11. ×耳かき →綿棒あります
  12. ×爪切り →うってます
  13. ×軍手 → 使わない
  14. ★折り畳み傘 → 雨季必須。日本製丈夫なので持ってきて損しませんでした
  15. 懐中電灯 → 停電あるけど使ったことないです
  16. ★マスク→掃除のとき、飛行機中に使うので常に持ってます
  17. スニーカー →お気に入り(ナイキの足袋みたいなスニーカー。今売ってない)はボロボロになるので使いません
  18. ★クロックス マリンディ → 家でも外でもつかえてめちゃくちゃ便利。
  19. ボトル
  20. ジップロック

海外移住時に持っていった化粧品等(4)

  1. ×化粧水、乳液など→肌断食中なので不要でした
  2. ファンデーションなどのメイク道具一式(特別な時だけ使うので、数量は各1個)
  3. ★日焼け止め
  4. 石鹸(現地で購入するまでのつなぎ)

海外移住時に持っていった電子機器(11)

  1. ★パソコン(WIN・MacBook)
  2. ×代替用バッテリー→MacBook使っていたのでwindows放置
  3. ★外付けHDD→ 現地でも売ってますが日本と値段一緒(現地からしたら激高)
  4. USBメモリー
  5. ×ICレコーダー→iPhoneについてます
  6. ★電子辞書→味方、友達、でも英語圏じゃないので家でしか使いません(資料作るときだけ)
  7. ★デジカメ→せっかくの非日常をとっておきたい
  8. ★変換プラグ→高くともマルチプラグのほうが使い勝手が良い!ないと充電すらできないから必須中の必須
  9. ×ドライヤー→ 現地で買えば良いし、ファンが回りっぱなしなので自然乾燥
  10. ★携帯(iPhone)
  11. ・パソコンソフト

海外移住時に持っていった文具、書籍等(3)

  1. ★現地語のテキスト&ノート→英語も通じないので、ないとお話しになりません
  2. ×文房具一式→質悪いけど現地で買えます
  3. 趣味本

海外移住時に持っていった日本グッズ(3)

  1. ×My箸→売ってる
  2. ×My茶碗→売ってる
  3. ★日本食→ダシ、みりん、酒必須。醤油は買えます。

国内引越しの荷物 (2014年冬)

サムソナイト942013年秋に移住地(海外)の治安悪化と体調不良により1年で日本に一時帰国。

その時、2ヶ月限定で京都に住んだ時の荷物。この時に持っていた全ての荷物です。

スーツケースの半分に、洋服、文房具、書類、美容グッズ、ポーチ、その他身だしなみグッズを入れています。

キッチン用品はほとんどありません。

すべての持ち物がスーツケース1つ以下でおさまっていました

日本から移住地に戻った時の荷物(2014年5月)

2014年5月、治安も体力も回復したので海外移住地へまた戻りったときに荷物。

ほぼ日本食で、あとは現地スタッフへのお土産。

スーツケースが日本食でうまるって、海外在住者あるあるだと思います

たとえ日本食が手に入るとしても、売っている時点で賞味期限が切れていたり、値段が高すぎるのでめいっぱい持っていきました。

リュックとストールは、貴重品類などをいれて、手荷物でもっていきました。

海外移住から日本帰国時のスーツケース(2015年秋)

帰国荷物2015年秋頃に日本に本帰国となりましたが、その時の荷物は17キロくらいでした。

お土産(紅茶や香辛料)、ハーブパックとヘナ、残ったコンタクトレンズ、読めなかった本を持ち帰りました。

左が持ち帰った物、右はすべてお土産です。

  1. コンタクトレンズ(1day残り)
  2. 書籍
  3. 下着類
  4. 民族衣装(サリー、サロワカ)
  5. メイクグッズ
  6. スパイス(お土産)
  7. ジュート製品(お土産)
  8. 美容グッズ(お土産)
  9. 紅茶(お土産)

帰国したら、使わないだろうとか、日本に売っているし買った方が安いくらいに思えた物は、現地の人にあげたり、駐在中の日本人にあげました。

旅の荷物(2015年11月〜2016年3月)

トートバッグの中身

2015年海外駐在から帰国しましたが、そのままインド、ミャンマー、タイを5ヶ月まわっていました。その時の荷物はトートバック。↑出発前

↓インド滞在時

旅の服

重いものを背負いたくないので、5.5〜10キロの荷物で5ヶ月過ごしましたが、余裕でした。

メイクポーチもフルで入っています。↓帰国時@成田

トートバックで旅

海外女一人旅の荷物全部公開!ミニマリスト旅女の5ヶ月放浪予定バッグの中身

地元から京都への引越し(2016年4月)

2016年4月末に京都に引越ししてきました。

その時の荷物がちょうどスーツケース1つ分くらい。

家具家電は持っていなかったし、全アイテム79アイテムでした。

  • ファッションアイテム 27
  • 身だしなみグッズ 17
  • ワークツール&文房具 5
  • キッチンツール 13
  • 電化製品 8
  • その他 9

すっきりしています。

日本国内の引越し(2017年9月)

2017年秋の引越し

2017年の9月の引越し。

京都が居心地がいいので定住したいと思って、シェアハウスから一人暮らしの物件に移動しました。そのときの全荷物。

2016年から1年でスーツケース2個、寝具、PCに増えました

スーツケースの中はこんな感じです。ハンガーがかさばりました。

持ち物総数は、約90アイテム

  • ファッション(衣類) 全部で36アイテム
  • 身だしなみ(美容)グッズ 全32アイテム
  • ワークツール 全18アイテム
  • キッチン道具 全2アイテム
  • その他 全4アイテム
2017年上半期全荷物

2018年の全荷物(一人暮らし:京都定住2年目)

引っ越してから10ヶ月ほど経ちました。キッチングッズをはじめ、あらゆるものが増えたので、確実に去年よりも多くなりました。

もうトランク1つではありません。定住している今はお気に入りが周りにあればそれで良いです。

また引越しが決まれば、いくらでも減らします。

【2018年】元トランクひとつで生活していたミニマリスト30代OLの全持ち物126アイテム

2019年の全荷物(一人暮らし:京都定住3年目)

2019年には、約140アイテムくらいに増えました。

全持ち物は↓にまとめています。

【2019年】ミニマリスト30代一人暮らし女性の全持ち物一覧(139アイテム)

2019年 1泊2日国内旅行の中身

2019年夏に、国内旅行した時の荷物は21アイテム。

ロンシャンのバッグにおさまりました。

【ミニマリスト女性】国内旅行のバッグと持ち物の中身【夏編】

夏の1週間帰省の荷物の中身

2019年夏に、帰省した時の持っていったものの中身です。

だいたいいつもこのくらいしか持って帰りません。

⇒ 1週間帰省時の無印良品キャリーケース(荷物)の中身

【キャリーケースの中身】

  1. 着替え1日分
  2. 下着1日分(キャミソール、ショーツ、ブラ)
  3. メイク道具一式(ネイルグッズは持っていきませんでした)
  4. 充電器(iPhone)
  5. 電動歯ブラシと充電器
  6. メガネ

【小さいバッグの中身】

  1. 財布
  2. イヤフォン
  3. Kindle
  4. iPhone
  5. リップ
  6. 汗拭きシート
\ YouTube /

ミニマルライフの日常やシンプルライフに役立つライフハック動画