ファッション

ミニマリストの持ち物【ファッション】プントゥのシルクタップパンツ

気持ち良い素材のモノにハマっています。リネン、コットン、カシミヤ。最近は、特にシルクが最高のお気に入り。

クッションカバーは、タイシルクの老舗ジムトンプソン、ストールもジムトンプソン、アンダーウェアはプントゥのシルクランジェリー、パジャマもキレイなピンクのシルク。

シルクは触れているだけで、あたたかくて、さらっとしていて本当に着心地がよくて気分が上がるんです。ということで、ちょっとずつ生活に取り入れているのですが、今回はプントゥから出た新作タップパンツをお迎えしました。

※発売日に手に入れましたが、数日で完売していました。次の販売は未定のよう。

想像以上の使い勝手の良さ「シルクのタップパンツ」

はじめは使わないかな・・・と思っていたシルクのタップパンツ。それをゲットすることにした理由は、使い勝手が思った以上に良いと思ったから。

その使い方を紹介します。

シルクタックパンツの使い方① ペチコート

はじめに浮かんだ使い方は、ペチコート。白いワンピやスカートを着た時に下着が透けないようにする配慮は、思いやりという名の身だしなみ

でも、モノも増やしたくないし、ペチコートだけでしか使えないならいらないかな〜と考え、ペチコートの購入をためらっていました。

そして、白いものを着るのを制限していました。

シルクタックパンツの使い方② リラックスウェア

シルクのタックパンツは、下着感もないのでそれだけで着てもキレイで可愛い。だから、お部屋でリラックスする時のリラックスウェアとしても使えます。

暑い時は、キャミソールにこのパンツでパジャマのかわりでも使えそう。

締め付けがなくて、素材も気持ちがいいので、リラックスが深まります

シルクタックパンツの使い方③ シルクパンツコーディネート

シルクのタックパンツは、上品で、下着っぽさも安っぽくもないから、外できてもOK。コーディネートの一つとしても楽しめます。

年齢を重ねると、素材感ってダイレクトにその人の印象に響くと感じているので、できるだけ、みえる部分も良い素材にこだわっていたいと思います。

このタップパンツは滑らかな光沢のあるシルク素材が上品で大人っぽくて合格!!!

https://i2.wp.com/www.puntoe.jp/item/tappants/images/tappants_img_05.jpg

ペチコートだけじゃない使い道を知って販売当日に即GETしたのは、ファーストインプレッションでライラック(上写真右のカラー)。

今は寒いのでリラックスウェアとして使っています。マッサージをするのにも、オイルを脚に塗るのにゆるくて丈の短いパンツは最適。

しめつけないシルクランジェリー Puntoe|プントゥ

Amazon

こちらもおすすめ