持ち物一覧

【ミニマリストの下着事情】機能別に持つインナーを選んだ結果持っているもの

下着の機能は3つあります。

  1. 身体の保護をして、快適さを保つ
  2. 補正して、体型をよくみせる
  3. 華やかさで美しさを演出する

すべてかなえるオールマイティ―のものがあればいいですが、見つからないので諦めました。

そのかわりに、どんな時も対応できるように、すべてのタイプを持つようにしています。

今はぜんぶで6セット。ちょうどいい枚数だと思っています。

とはいえ、インナーは肌に直接ふれて、毎日つかうため劣化もはやく、移動しない生活なら、もう少し持っていてもいいかもしれません。

ということで、ムダのない下着をえらんだ結果、持っているインナーについてまとめました。

下着えらびに迷っていたら、参考にしてみてください。

【ミニマリストの下着事情】機能別に持つ、インナーの選び方

下着の購入基準は、↓の機能、どれかをかなえてくれるものです。

  1. 身体の保護をして、快適さを保つ
  2. 補正して、体型をよくみせる
  3. 華やかさで美しさを演出する

2019年6月現在持っている下着は、6セット。

セットで買ったり、バラで買ったりしていますが、6日間違うものが楽しめるくらいの枚数です。

下着はかさばらないので、これくらいあっても邪魔になりません。

快適に過ごしたい時も、補正したい時も、華やかな気持ちになりたい時も対応できています。

みそぎ
みそぎ
快適、機能的、美しい、どんなインナーも持っています。

1)機能的な下着

機能的な下着は2種類もっています。

補正機能が期待できるものと、スポーツ時に使うタイプのブラ。

補正の役割をもつ下着で育乳

胸を大きくみせたり、お腹を引っ込めたり、お尻をあげたりする補正下着があります。

その中で今の私が持つのは、育乳ブラ。

やせ型なので、お肉をムダにせず胸に持っていきたいからです。

30代に入り、育乳ブラはブラデリスで買っています。

ブラデリスは、補正機能だけでなく、きれいなインナーが多いのが特徴。

補正機能があると1つ1万円以上の下着が多い中、1万円以内におさまります。

セールだと5,000円以下になることもあるので、手の届く補正下着。

  • 機能的
  • デザインがいい
  • 手が届く値段

だから、補正機能のある下着を選ぶときは、ブラデリスで選んでいます。

さらにデザインだけでなく、悩み別でも下着がえらべます。

基本的に小さめに作られているし、胸は大きくなるので、いつものサイズよりも大き目サイズをえらぶのがおすすめ。

はじめはフィッティングした方がいいですが、店舗が多くはありません。

口コミをみたり、電話やメールで相談してみてください。

ブラデリスとあわせるのは、ハンキーパンキーのタンガ

  • 総レースがきれい
  • お尻をきれいにみせてくれる
  • カラーが豊富
  • はき心地がいい
  • タンガなので洋服にひびかない
  • ローライズなので、腰からチラ見えしない

私は20代後半からずっと愛用しています。

スポーツの時にも、普段使いにも、特別な日にも、シーンをえらばずつかえます。

スポーツ時は、フィットネスブラ

スポーツするときは、フィットネス用インナーを着たほうが快適。

今は楽天で長年人気のシンプルなもの。

  • ぴったりフィット
  • 胸元が開きすぎない
  • 洗濯に強い

だから、安心して運動できるし、たくさん洗ってもよゆうだから清潔を保てます。

ショーツは、ユニクロの エアリズムウルトラシームレスショーツ(ヒップハンガー) です。

快適だし、安くて便利なので、2〜3ヶ月で買いかえるくらいリピートしています。

2)快適に過ごす時は、ワイヤーなし

ワイヤーが苦手なので、快適に過ごしたい時はワイヤーのない下着をえらびます。

シンプルな定番 ユニクロ×ユニクロ

定番なのは、ユニクロのブラキャミ。

いろんなタイプが出ているので、飽きずに愛用しています。

今は、クロスバックブラキャミソールワイドリブブラタンクトップを持っています。

  • コットン95%で、敏感肌でもかゆくならない
  • 胸元がみえても、いやらしくない
  • 肩ひもが出てもいやらしくない
  • 家だったらこれ1枚だけで過ごせる

じょうぶなので、そのまま洗濯機にいれて洗っても問題なし。

扱いやすいので、10年くらい前から数十枚買ってきました。

合わせるショーツは、ユニクロの エアリズムウルトラシームレスショーツ(ヒップハンガー)

ユニクロ × ユニクロ のとことんシンプルな組み合わせです。

これ以上の着け心地はない シルクのフロントリボンブラジャー

プントゥの シルクのフロントリボンブラジャー も、快適に過ごしたい日によくつけています。

  • 素材(シルク)が気持ちがいい
  • つけ心地は群を抜いていい
  • カップがパカパカすることもない
  • しめつけないのに、フィットするから安心
  • かわいい×キレイ×シンプルなデザイン
  • シルクの光沢と絶妙なカラーが上品

シルク製で洗練されたデザインと安定感がある下着は、プントゥのこのフロントリボンブラジャー 以外知りません。

試着して一瞬で気に入って以来、数年間愛用していたら、インタビューしてもらえました。

私と私の部屋ものせてもらっています。

シルクのブラの下にはくのは、しめつけがない コットンシルクのフラップショーツ

スカートの日は落ち着けませんが、つけてないと思えるくらい楽です。

プントゥでも、しめつけないシルクのショーツがあります。

一緒に合わせた方が色と素材が一致して見た目が良いですが、私はおためしにコットンショーツをあわせています。

シルク製は言わずもがな(はき心地はいいはず)ですが、コットンシルクでも気持ちが良いですよ。

コットンシルクのショーツは、楽天で買えます。

3)華やかさの演出用

気分が上がるのは、デザインが好きな下着。

美しい、きれい、かわいいような自分好みの下着ですね。

私はレースがきれいな下着が好きなので、レースがふんだんにつかわれているサルートはみているだけでワクワクします。

ショーツは基本セット買い。ブラよりも早く手放すことが多いので、余裕があれば2枚買いたいところです。

とはいえ、シンプルで、色も豊富な『ハンキーパンキー』タンガ も合わせられます。

気分をあげる×楽の共存=シルクブラ

快適に過ごす下着として紹介したシルクの フロントリボンブラジャー

プントゥのフロントリボンブラジャーは、デザインも素敵なので、気分をあげるときも着ています。

シルクは光沢や発色がいいし、肩ひもの大人可愛いリバティ柄もさりげなくオシャレです。

他のインナーは?

ブラとショーツだけでなく、インナーとして持っているのは、プントゥの シルクサテンキャミソール

ツヤツヤ、すべすべで、快適度数はものすごく高いので病みつきになります。

ピンクと白を持っています。冬はあたたかく、夏はさらっとしていて着心地も良い。

乾燥する冬は、肌がかゆくて荒れていましたが、シルクキャミを着るようになってから、かゆみがおさまりました。

サニタリーショーツはありません。

すこし心もとないけど、ユニクロのシームレスショーツを代わりに使っています。

まとめ

旅の最中は、身軽が最優先なのでシンプルになるけど、定住していて移動予定もない場合は、快適さだけではない下着をためしたいです。

なぜなら、下着で気分がよくなるから。

なので、その日の気分にあわせて、快適さ、機能、見た目、それぞれの下着を持っています。

機能・快適・気分もあがるミニマリストの下着

▼機能的につかう

▼快適に過ごす

▼気分華やぐ

▼そのほかのインナー

何かをえらぶときは、しあわせ時間を増やせる方をえらびます。

これが基本の考えで、下着選びも同じ。

下着は毎日長い時間つけるものだし、それだけでいい気分になれるから、

  • 心地がいい
  • 体型が整う
  • 気分が華やぐ

そんな下着を、今後も積極的に選んでいきます。

機能も快適さも身軽さもすべてかなえるミニマリストの下着事情

\ YouTube /

ミニマルライフの日常やシンプルライフに役立つライフハック動画