ミニマリスト

ミニマリスト30代会社員(女性)の私のオールシーズンすべての洋服数

ミニマリスト30代会社員(女性)の私のすべての洋服を紹介します。

持っているすべての洋服は、オールシーズンで20着。

変動はあっても、20着前後をキープしています。

ハンガー数は21本。

なるべく21本にすべてかけられるようにしています。

ハンガーに空きがなければ、必要充分だということで、洋服購入をひかえるか、1枚減らして1枚買う”1in 1out”をしながら、買っています。

アウター 4枚

  1. コート(NOLLEY’S)
  2. ウルトラライトダウン(ユニクロ)
  3. ダウン(nano universe
  4. レザージャケット(SHIPS)

トップス 8枚

  1. リネンシャツ(ユニクロ) ※着ていたので動画にうつってません
  2. ノースリニット(nano universe)
  3. 半袖コットンTシャツ(coen)
  4. 白トップス(Natural Beauty Basic)
  5. シャツ(United Arrows) ※定期的にアップデート
  6. ピンクブラウストップス(EDIST CLOSETのプレゼント)
  7. カシミアセーター(ジャーナルスタンダード)
  8. ニットトップス ※買い足し予定

ワンピース 1枚

  1. ニットワンピース(Andemiu)

夏のワンピもありましたが、サイズがあわず最近売りました。

ボトムス 3枚

  1. ジョガーパンツ(UNIQLO)
  2. デニムパンツ(UNIQLO)
  3. デニムショートパンツ(Levi’s)

スカート 2枚

  1. タイトスカート(nano universe)
  2. ネイビーフレアスカート(EDIST CLOSETのプレゼント)

他 2セット

  1. ジムセット
  2. パジャマ

運動用パンツとトップスは一緒にかけています。毎日運動するわけでもないので、1セットのみ。

パジャマも普段はベッドの上ですが、季節外のパジャマや冬用ガウン(グルーニー)をかけるハンガーにしています。

グルーニーは夏は布団と一緒に片付けています。

今は、少しハンガーにあまりがあるくらいで、ちょうどいい。

ミニマリストの衣替え

衣替え不要ですが、季節の変わり目にしていることが2つあります。

来年も着たいものをのこし、それ以外は手放す

季節の終わりころは、手放すか管理するかを判断する時期。

来年も着たいものは、クリーニングに出し、そうでないものは売ったりして手放します。

右の取り出しやすい方に、今シーズンのものを移動させる

クローゼット右側は、一番洋服が取り出しやすい位置。

その季節に着るものをかけている場所です。

なので、あたらしい季節になったら、そのシーズンの洋服を右側に移動させます。

楽!

まとめ

ミニマリスト30代女性一人暮らしの私の今のオールシーズン全洋服は、20着でした。

ハンガー数は21本で、なるべくおさまるようにしているので、数は大きくは変わりません。

最近までは16本で何年か過ごしていたのですが、不足を感じてきて増やしました。

【ミニマリスト30代女性(一人暮らし)のオールシーズン全洋服=20着】

  1. コート(NOLLEY’S)
  2. ウルトラライトダウン(ユニクロ)
  3. ダウン(nano universe)
  4. レザージャケット(SHIPS)
  5. リネンシャツ(ユニクロ) ※着ていたので動画(画像)にうつってません
  6. ノースリニット(nano universe)
  7. コットンTシャツ(green rabel relaxing)
  8. 白トップス(Natural Beauty Basic)
  9. シャツ(United Arrows) ※定期的にアップデート
  10. ピンクブラウストップス(EDIST CLOSETのプレゼント)
  11. カシミアセーター(ジャーナルスタンダード)
  12. ニットトップス ※買い足し予定
  13. ニットワンピース(Andemiu)
  14. ジョガーパンツ(UNIQLO)
  15. デニムパンツ(UNIQLO)
  16. デニムショートパンツ(Levi’s)
  17. タイトスカート(nano universe)
  18. ネイビーフレアスカート(EDIST CLOSETのプレゼント)
  19. ジムセット
  20. パジャマ

生活や好みは変わるので、必要な洋服やその数も常に変化します。

なので、永遠の定番品はないし、最適な枚数はコレとも言い切れません。

物は、その時に気に入っているものを、過不足ないだけ持っていればいいです。

ですが、変化に前向きに順応できる軽さは、ずっと持っていたいです。

物に翻弄されず、数に固執しすぎない人でいれたらいいなと思います。

\ クローゼットツアー!ミニマリスト30代会社員女性(私)編 /

\ YouTube /

ミニマルライフの日常やシンプルライフに役立つライフハック動画

こちらもおすすめ