ファッション

【2016秋】7コーデで2ヶ月着まわし!秋のOLコーデ公開。季節ごとにコーディネートを決めるメリット

2016夏~秋コーデ

2016年秋、夏に続いて絶賛日本のOLを満喫している中、the OL的な格好をするのにはまっています。

夏になる頃に一週間分ワードローブを決めた所、今年の夏はコーディネートを選ぶ迷いがなくなり、ちぐはぐもなくなり、衝動買いもなくなってとてもよかったので、秋も考えることにしました。

今秋の一週間コーデです。寒暖差が激しいので時に2パターン入れています。

DAY 1「カジュアルに、動きやすく」白シャツ×デニム×air liftスニーカー

鉄板ベーシックコーデといえば・・白シャツデニム!オールシーズンいける万能コーデがたまりません

DAY2 「フェミニンカジュアル」デニムシャツ×黒スカート×パンプス

デニムシャツは、一枚でも、羽織としてもインナーとしても着れるので、温度調節が難しい春秋大活躍

黒いスカートはリバーシブルで裏がカーキなのも最高(今季ザラで購入)

DAY3-A(暑い日) 「夏の定番も秋の定番に継続」白T×ピンクフレアスカート×パンプス

Tシャツは息が長い!白Tラブ

DAY3-B(寒い日)「女性を楽しむ」白メリノトップス×ピンクフレアスカート×ショートブーツ

淡い色味とフレアで女性らしさスイッチオン

DAY4 「平日は心地よさがキモ」ブラウス×ジョガーパンツ×パンプス

ユニクロのジョガーパンツが合わせやすくて、快適でなので夏に続いて色違いで購入

ユニクロ WOMEN ドレープジョガーパンツ(レングス62~65cm) – UNIQLO ユニクロ

DAY5-A(暑い日)「とろみ+フレアで女性の出来上がり」とろみブラウス×カーキスカート×パンプス

黒のフレアスカートの裏(リバーシブル)のカーキスカートととろみブラウス

とろみは大人&女性らしさを引き出してくれる上に、割とオールシーズンいけるので使いやすい。このとろみブラウスはシェア住人となんとなくトレードしてもらったもの

DAY5-B(寒い日)「きれいめ+カジュアル=こなれ」とろみブラウス×カーキスカート×パンプス

「きれいめ+カジュアル=こなれ の公式にあてはめました」がテーマ

DAY6「デート」グレートップス(セーター)×デニムジャケット×柄スカート×ショートブーツ

服装自由な会社でも柄スカートは気になるので、夏からのお気に入りのこのスカートは休日の定番になりました。

まだまだ飽きないので、秋も着たいと思ってコーディネートしたのがこれ。まだいける!と思う。

DAY7「ひとり遊び日」黒セーター×カーキスカート×ショートブーツ

セーターセーターって一気にセーターを買ったのはいいけど、まだ早い気もするので、それまでは夏物トップスを着ます。

※まだ外が暑い場合は、このノースリーブ↓や白Tシャツを着ます。他の夏物はもう売ったのでありません。衣替えというより買い替え。気潰すか売ります。モノは買っても流すイメージ

番外 秋と春兼用のアウターはこの2枚 デニムジャケット&グレーパーカ

カジュアルにもきれいめにも合わせられるデニムジャケット

MA-1や革ジャンがあれば不要だと思っています。

キレイすぎる格好をカジュアルダウンさせたい時にもってこいのパーカー

家でも着れるし、旅にも持っていけるし欠かせない。くたびれてきたから買い替えたい

11月末まではこれ(+ヒートテックやタイツ)で乗り切ります。

こちらもおすすめ