スポンサーリンク

【2018年2月】EDIST CLOSETを使って洋服を持たずにオシャレを楽しむ ミニマリストアラサーOL冬コーデ

2018冬コーデ

洋服も最低限でおさえたいけど、オシャレも楽しみたい!

そんなジレンマを解消するのが「ファッションレンタルサービス」

所有する服は増やさず、コーディネートの幅を広げてくれるレンタルサービスは、最低限で最大限楽しみたい人の味方です。

2018年は、ちょっと大人向けのエディストクローゼット を使ってみたので、そこで借りた服と、自分の手持ち服と合わせた2月のコーディネートとともに、その魅力ついて書きました。

ファッションレンタルサービス エディストクローゼットとは?

EDIST.CLOSETエディストクローゼットは、月に4着洋服が借りられるファッションレンタルサービス。対象年齢は20代後半〜40代前半くらい。全体的に落ち着いているので大人の女性にぴったり。

レンタルと言っても、月に1回、一気に4着送られてきて、1ヶ月後に返却するだけです。洋服は、一つ一つキレイにビニールに包まれて到着します。届いた時の箱は捨ててOK。

エアークローゼットは、何度も借りられるのがメリットですが、その分、受け取りが面倒だなと思っていたので一度に届くのは嬉しかったです。

返却は、同封の白い袋の中に入れて、送付状を貼って返すだけ。

選べる服について

コーデセット

EDIT CLOSET HPより

選べる服は4着。

A~Gまでのオススメのコーデセットを選ぶか、自分で4点選べます。各アイテムを使ったコーディネートの例がのっていて雑誌をみるように参考になります。

実際に使っている人のコーデもみれたりするので、届く前から楽しみになってきます。

 

エディストクローゼットの月額レンタル料

エディストクローゼット の料金プランは4つ。

  1. 月々8800円(税別) 1ヶ月契約
  2. 月々8300円(税別) 3ヶ月継続が条件 ※500円お得
  3. 月々7500円(税別) 6ヶ月契約 ※1300円お得
  4. 月々7300円(税別) 12ヶ月契約 ※1500円お得

私が選んだのは、3ヶ月のプラン。

1の1ヶ月プランだとおまかせセレクトで、自分が好きな洋服やコーデセットを選択できません。

2以降のプランは、自分で好きな洋服やコーデセットを選べる上に、3月と9月に洋服セットがプレゼントされます。

見た感じ失敗はなさそうで、迷わず3ヶ月を選んでいました。

手持ちの冬服6枚とファッションレンタルで冬コーデを楽しむ

EDIST.CLOSET

私が2018年2月に選んだのは、選べる4点セット。

  1. グレンチェックフレアスカート
  2. ネイビーポンチワンピース
  3. ボリュームスリーブニット
  4. フレアーボルドースカート

今持っている洋服と合わせやすそうな4点にしました。

手持ち服は6枚

EDIST.CLOSET

1月に2着の服を手放したので、持っている冬服はこの6枚だけです。この6枚と借りた4着だけで2月を過ごしています。

2018年2月冬コーディネートはこうなりました。1週間分着回しです。

さらりと一枚で楽チン ネイビーのポンチワンピース

EDIST.CLOSET

仕事よりプライベートで使いたいワンピース。裏地もちゃんと付いていて、体型カバーもできる優れもの。

暗い色の洋服がなかったので新鮮。

一枚だとさみしかったので、首元はストールで華やかに。パンプスにもショートブーツにも合いました。

ピンク×グレーが好き レンタルなしのコーデ

EDIST.CLOSET

大人のピンクが好きで、そのピンクの色の良さを引き出してくれるグレーとのコンビに心ときめきます。

スポンサーリンク

休日もお仕事も関係なく着られて大好きな組み合わせ。

カシミアとウールであったかいのも最高。レンタルではなく、自分の手持ちの洋服コーデ。

ちょっと色が欲しい時に・・ボルドーのスカート

EDIST.CLOSET

同じような色味の洋服ばかり着ていたので、少しスパイスを入れたくて借りたボルドーのスカート。一番使わないだろうと思っていたけど、案外使えました。

ボルドーも大人のボルドーで明るすぎず、丈も膝より少し上で問題なし。シワができなくて分厚めの素材で、季節感もちゃんと考えられているなと感心。オンでもオフでも活躍します。

トレンドを取り入れるならレンタルが最適

EDIST.CLOSET

トレンドものは自分では買わないので、ボリュームスリーブのニットはレンタルで借りました。

トレンドをトレンドの時期に思う存分楽しめるのって楽しいですね。

満足する頃には返却して自分の手元にはなく、捨てる罪悪感も感じなくてすみます。

オンにもオフにも◎ 長め丈グレンチェックスカート

EDIST.CLOSET

流行りのグレンチェックスカートも、着てみたかった洋服の一つ。落ち着いたグレンチェックで丈もひざ下なので、オフィスにもぴったり。

流行りのグレンチェック×レディに仕上がるフレア感があるので、休日も活躍します。

カジュアルに、さりげなく流行を取り入れる

EDIST.CLOSET

シンプルだけどボリュームフレアでトレンドと可愛さをさりげなく取り入れました。

カジュアルなコーデに流行を取り入れると、こなれたオシャレが完成します。

迷ったら間違いないコーデを

EDIST.CLOSET

レンタルなしの手持ちコーデ。

光沢があり、大人っぽいフレアスカートと、素材感とデザインが最高なカシミアニットは、迷った時に着ています。

ニット×フレアスカートの組み合わせは、頼りになる定番。

ファッションレンタルのメリット

ファッションレンタルEDIST CLOSETを使って感じている一番のメリットは、洋服を増やさずにいろんなコーディネートを楽しめること

他にも

  • 洋服が増えない
  • いろんな服が楽しめる
  • クリーニング不要
  • 三か月継続で4点セットがもらえる
  • 状態の良さを保てる(何回も着ると古びてくるけど4-5回だとまだまだキレイな状態)
  • 捨てなくていい
  • 色んな服を楽しみたい人にちょうどいいサイクル
  • 送料無料
  • 服が選べる

たくさんのメリットを感じています。

ファッションレンタルのデメリット

EDIST CLOSETを使って1ヶ月目に感じているデメリットは、一つもありません。

エアークローゼットよりも試せる服の数が少ないのがデメリットかな?と思うのですが、私にとってはこれもメリット。

宅配便の受け取りを何度もしなくてすむし、洋服は選べて届く前からコーディネートの予想もできる。

さらに、一つの洋服を1ヶ月の間に4~5回は着られるので、それぞれの服を一つ一つちゃんと楽しめて、満足度も高くなります。

ちょっと飽きたかな?他も着たいな?と思うタイミングに次のコーデが来ることになるので、1ヶ月はちょうどいい期間だなと感じます。

  • たくさんの洋服を楽しみたい人
  • あまり洋服を持ちたくない人
  • いろんなコーデにチャレンジしてみたい人
  • 忙しくて服を選んでいられない人

毎日を楽しむ大人の女性にオススメです。




20代でもっとたくさんの洋服を楽しみたいなら、エアークローゼットもGOOD。

「airCloset」ファッションレンタルを2ヶ月利用してみた感想

【2018年冬の制服】ミニマリストOLの1週間着回しコーデ

スポンサーリンク