着回しファッション

セールで失敗しないコツ!うまく利用してトクする方法と考え方

セールで、いらない物を買ったり、買いすぎて物にあふれたり失敗していませんか?

  • セールに踊らされない
  • 買ってもムダな物が増えない
  • セールをうまく利用して、欲しい物だけお得に買う
  • 好きな時に好きな物を、満足して手に入れる

こんなふうできたらいいですよね?

私もセールの勢いにのせられ、何度も失敗してきました。

今はいろんな反省を経て、セールをお得に利用できるようになっています。

断捨離して得た金額と、買った物の値段がほぼ同じになることがあるくらい、買い物上手になったのです。

今回のセール(2019年1月)では、買った金額28,000円に対して、売った金額24,000円でした。

買った総数は5点、売った総数は10点なので、物も増えていません。

セールのメリットのみを感じています。

このように上手に買い物をするためには、コツが必要です。

このコツをつかんでいるから

セールをうまく利用しながら、すっきりとした空間で、物の代謝のいい暮らしができるようになっているだけ

 

ということで今回は、セールで失敗しない!うまく利用して買い物上手になるコツを紹介します。

セールに踊らせない方法

まずは、セールに踊らされない方法です。

セールに踊らされないためにすることは、把握しておくことと、決めておくこと。

  1. 自分の持っている物を把握しておく
  2. 欲しい物と必要な物を決めておく

これがセールに踊らされない方法です。

セールで損している人は、なんとなく行って、なんとなく良いと思った物を買うのではないでしょうか?

何かを買うときは、買う物を決めておかないと流されるだけです。

買う物を決めるためには、今ある物を把握することは必須。

面倒なら、買い物の前に、物の確認をするだけでも抑制できます。

例えば服を買いに行くのなら、クローゼットを見てから、化粧品が欲しいと思うならポーチの中を全て確認してから行くと良いですよ。

セールで物だらけにしない方法

セールで買った物は全部気に入っているけど、物にあふれて困ったことはないでしょうか?

物にあふれるのは、買った分、何も出していないから当然。

だから、1つ買ったら1つ以上売るルールを持って、断捨離してください。

それを徹底すれば増えません。

買うときに「これを買ったら、あれを手放す」と想像できる物だけを買い、手放していれば、同じようなものは増えません。

私が手放す方法は、フリマアプリ「メルカリ」。

1番手間なく、早く断捨離できます。不要だと思った物を見つけた瞬間に出品できるくらい手軽。

断捨離をうまくやるコツ

私は上でも書いたように、売ったお金と買った物の代金が同じくらいになることがあります。

これは断捨離の成功例ですよね。これにもコツがあります。

買うときにあることを気をつけているのです。

それは、

需要のある物は買う、ない物はかなり欲しくない限り買わないこと。

同じ物、例えば白いTシャツを選ぶなら、人気の物を買います。

人気というのは信頼の証。圧倒的に売れやすく、断捨離もスムーズです!

どんなものが売れやすいかは、感覚的なものですが日常的にメルカリを覗いていたり、雑誌やネットでトレンドををおさえていくとわかってきます。

セールで失敗するとショックだけど、うまく利用するとハッピーです。

あわせて読みたい
メルカリで早く売るコツ
メルカリでトラブルなく早く売るコツメルカリで早く売るコツ...

「セールがお得」の考えを取りのぞく、物を買う考え方

セールがお得という考えがあると、今しかない!と思って勢いよく買ってしまうかもしれません。

ですが、いつでもお得に変えると思うとどうでしょう? 冷静でいられますよね?

私が冷静になったのは、この「いつでもお得」という考えができたからです。

お得だと思えるのは、新作の新品を好きなだけ着れて、結果的に払った金額が定価よりも安くなる方法をしているから。

その方法が、今季に買って今季に売る です。

主に洋服ですが、例えば、定価5,000円の洋服を買って2ヶ月着て、2ヶ月後に3,000円で売る。

これだと、たった2,000円で2ヶ月、自分が欲しかった物を楽しんだことになります。

今季で売ると劣化もしてないので、キレイな状態で売ることができるし、旬の物なので売れやすい。

売れ残ったことも、ありません。

この方法だとトレンド感のある新品の服が買えるので、自己満足度も高くなります。

そんな短期間で売るなんてもったいないって思いますか?

私は、思う存分使っているし、使うことに価値があるので、もったいないとは思いません。

セールで着ない服を買って、何年も持っているだけで一度も着ない服を持っていた頃の方がもったいなかったです。

今季に買って今季に売るやり方をしていると、物を買う・売る、のではなく物を右から左へ流すイメージになってきます

そう思えるようになると、いつでも買いたい物を買えばいいと思えるし、セールでも冷静でいられます。

セールをうまく利用するまとめ

セールをうまく利用するためにしている3つのことは、

  1. 持ち物を把握し、買う物を決めておく
  2. 買う物(イン)と手放す物(アウト)の数を同じにする
  3. 物を買う・売るの考え方を、物を流すイメージに変える

です。

私の場合、1月のセールに向け、12月の掃除のついでに買い換える物、必要な物、手放す物を決めていきます。

そうやって準備しておいて、1月に一気に動いたからお得な結果になったのです。

セール時期じゃなくても使えるワザなので、何となく試してみてくださいね。

ツイッターでは、断捨離やセールでお得だったことなども、

リアルタイムでつぶやいています。

フォローする