ファッション

イベントで華やかでいたいミニマリストのパーティードレス・ワンピース事情

 

物を減らしたら、華やかさは諦めないといけないと思っていませんか?

私はそう思っていました。

でも、物は多く持ちたくないことと、華やかでいたい気持ち、どちらも強くて譲れません。

  • 華やかでいたいから奮発してみると、パーティーしか使えない物が増えてしまう
  • 普段着でも使える物を選ぶと落ち着いた物になってしまう

そんなことを悩んでいましたが、今はレンタル利用で解決しています。

使わない物を増やしたくないけど、イベントは華やかなドレスやワンピースを着たいと思う人は私だけではないと思います。

そんな人にレンタルサービスはもってこいなのです。

「華やかにしたいけど、日常では持っていたくない」問題が解決しただけでなく、普段買わない色やデザインのワンピースや、ハイブランドのドレスが試せるので、イベント時の気分はさらによくなりました。

日常では、スッキリした空間をキープできています。

この記事では、レンタルドレス(ワンピース)を何度も利用している私が、レンタルって実際どうなの?という疑問にこたえます。

特別な日は特別にしたいけど、日常つかう物にお金をかけたい

年に何度もない日だけのために、パンプス、アクセ、ワンピ、羽織もの、バッグを用意することに疑問を持っていました。

  • 場所をとるだけなので、持っていたくない
  • 同じ物を着るより、色々着てみたい
  • せっかくのパーティーだから、気分を変えたい
  • 日常の質をあげて、日常を特別にしたいから、普段使う物にお金をかけたい

そう思いながら、色んな方法を試してみました。

試してみた方法のメリット・デメリット

パーティーの日だけしか使わないのを持つのはもったいない。

そう思っていたので、ムダにしないよう色んな方法を試しました。

①普段使いできるものを着る

はじめは、普段使いできるワンピースを着ました。

普段着られるように、黒ばかり。華やかさはちょっと足りません。

なので、この方法をやめた理由は、華やかさに欠けることですが、それだけでもありませんでした。

せっかく普段でも着れるよう選んでいるのに、実際はパーティー以外で着なかったからという理由もプラスされていました。

②オークションなどで安く買って、終わったら売る

次にしたのは、ユーズド品をオークションで買うこと。

2万円くらいあれば、バッグ、パンプス、アクセ、ストール、ワンピまでそろえることができました。

ですが、これはそれぞれの物を探して、やりとりして買って、さらに売るという手間が発生し、思った以上に大変。

手間がかかりすぎると感じて、今はやっていません。

時間がある人には良いと思います。




レンタルドレス(ワンピース)の利用のメリット

そうやってたどりついたのが、レンタル利用。

レンタルドレス(ワンピース)のメリットは、

  • 普段買わないようなデザイン、色の物が着れる
  • 買えないようなハイブランドの物が着れる
  • 気分が変えられる
  • 数千円から借りられる
  • ドレス(ワンピース)も小物も全部揃う
  • クリーニング不要
  • 簡単に借りれる

こと。

レンタルにしたら、ムダや手間をはぶいたのに、日常は快適に、パーティーは華やかになりました!

レンタルドレス(ワンピース)のデメリット

レンタルを利用するデメリットもあります。

最大のデメリットは、サイズ違い

一番のデメリットは、サイズ感がわからないこと。

届いたらサイズが合わないということが起こりやすいです。

私は、横幅は吟味しているので失敗したことはありませんが、総丈を無視していたら、スカートの丈が短くなってしまったことがあります。

レンタルで選ぶときは、丈の長さと、口コミでそういった点に問題ないかじっくりみてください。

おしゃれコンシャスは、サイズも細かく記載され、口コミが多めなので失敗は減らせます。

サイズが間違ったというミスを確実に回避するなら、試着可能なお店を選ぶのがおすすめ。

私も高価なドレスは試着しています。

事前に試着に行く必要はありますが、試着済みだと当日安心。

買った方が安い場合もある

パーティーやイベント用のドレスやワンピースを借りる場合、安くて数千円からありますが、高いと数万。

だから、買った方が安い場合もあります。

ですが、トータル数十万のドレスを数万で着られる上に、トータルコーディネートしてくれるところもあり、素敵に着られるのです。

クリーニングなどの手間もなしで、着たら返送するだけなので、それだけの価値はあると思います。

送料無料×格安×穴場なサービスを利用

数日前も友人の結婚式でレンタルしました。

色んなサイトを見た結果選んだのが、セット(バッグ、アクセ付きオールインワン、ジャケット)を3日借りて5,900円のもの!

3日前でしたが、予約もできました。

選んだのはこれ↓

なのですが、自分のミスで借りれていませんでした!!!

https://twitter.com/minimal_clear/status/1053159138014879744

クレジットカード登録(以前から使っているので変更)だけして、借りたつもりでいました。

DMMファッションレンタル!で借りる手配をし(たつもりでい)ました。

他は借りたい日に借りたいものがうまっていることもありましたが、DMMファッションレンタル!は、数日前でもレンタル可能でした。

穴場です。しかも、送料無料!

DMM.comファッションレンタル!をみる

各レンタルドレスサービス店の特徴と使い方

DMMのほかに、私が実際利用したことのある他店を紹介します。

それぞれ特徴が違うので、気分や状況に合わせて使い分けています。

圧倒的なブランドドレス数「おしゃれコンシャス(全国)」

おしゃれコンシャスのいいところは、数が豊富なこと。

年齢、サイズ、テイスト、こだわりがあっても着たい!という物が見つかるはず。

  • ドレス数、種類が豊富
  • 口コミで判断しやすい
  • 借りやすい
  • サイズも色々
  • ネットでOK

だいたいセットでも1万円~で借りられます。

安いと5,000円未満からあるので、価格重視の人にも◎

【レンタルドレスはおしゃれコンシャス】

オードリーに憧れるなら 「リトルブラックドレステン(青山)」

リトルブラックドレスが好きなら絶対ここ。

リトルブラックドレス専門点なので、豊富にそろっています。

オードリーヘップバーン気分も楽しめますよ。

ハイブランドの物が多めで東京(青山)で試着可能です。

ドレス、バッグ、靴を借りて25,000円くらい。

リトルブラックドレス テン

ハイブランド&試着 「ドレスティーク(恵比寿)」

恵比寿にある「ドレスティーク」は、華やかで上品なドレスばかりなので、見ているだけで楽しい。

美しくて存在感のあるドレスを試したいときに・・。

私がはじめて借りたのもドレスティーク

当時のサイズが5号だったので選べるほどありませんでしたが、全部借りたいくらい素敵なドレスばかりでした。

借りたのは、イヤリング、ネックレス、ドレス、バッグ、パンプス。

25,000円~30,000円くらいでした。

すべてハイブランドです。

ドレスティーク

手軽で格安な穴場は「DMM.com」

手軽さと安さ重視ならDMM.com。

5,900円で、アクセ取り外しができるオールインワン、バッグ、ジャケットが借りられるくらいです。

あまり借りる人がいないのか、持っている数が多いのか、だいたいの日にちで予約可能(※2018年10月現在)なので穴場です。

DMM.comファッションレンタル!をみる

まとめ レンタルがおすすめ

  • 特別な日を特別にしたい
  • 年に何度もない特別な日の物を、常に持っていたくはない
  • 色んなワンピースやドレスをためしたい
  • 華やかな物を着たい

すべてにこたえてくれるのがレンタルサービス。

イベント時は楽しさが増すし、普段も快適に過ごせます。

使わない理由がありません。

結婚式、二次会、卒業式、謝恩会、入学式、クリスマス、誕生日会、ちょっといいところでお食事、パーティー…。

持っている服が少なくても、特別な日を華やかにすることはできるのです。