節約

楽天カードのメリットは、ポイントが貯まる!デメリットはほぼない?

クレジットカード、お得につかえていますか?

ポイントやマイルをうまくつかえず、ムダにしていませんか?

私は、ポイントやマイルがたまっても使いこなせず、ムダにしていました。

特に欲しくもなかった物にむりやり変えたり、マイルも使わないので還元率の悪いポイントに変えていたのです。

それが、楽天カードに変えたら一転。

楽天カードは、楽天のポイントが貯まりやすく、そのポイントは1ポイントからつかえるので、たまったポイントを1ポイントもムダにすることがないのです。

今まで、10種類以上のクレカを使ってきましたが、一番つかいやすく、お得を感じているクレジットカード。

そんな楽天カードのメリットやデメリットについて紹介します。

楽天カードの詳細と申し込み

楽天カードはメリットもデメリットもある

楽天カードはクレジットカードなので、楽天市場だけでなく、街のお店や楽天市場以外のネットショップや海外でもつかえます。

そんな楽天カードをメインでつかっていて感じる、メリットとデメリットがあります。

楽天カードのメリット

まずはメリットから、お話しします。

年会費永年無料

楽天カードは、ずっと年会費がかかりません。

年会費がかかるクレジットカードや、1年目だけ年会費無料、2年目以降に年会費がかかってくるクレジットカードも多いですが、楽天カードは永年年会費無料なのです。

ポイントがザクザク貯まる

楽天カードは、100円につき1円相当のポイントがたまります。

例えば月10万円、この楽天カードで支払っていたら1000ポイントたまるということです。

1年で12000ポイント。12000ポイントは12000円になるので、けっこう大きいのでは?

とはいえ、正直にいうと、100円で1ポイントだけではたいしたことないんですよね。

ですが、合わせ技でさらにポイントがアップするのが、楽天カードのすごいところです。

画像:楽天

例えば、楽天市場の買い物で楽天カードを利用すればポイントは3倍、街のポイント加盟店での利用で最大でポイント3倍。

ポイントが倍になるようなサービスが多いので、楽天カードをメインで使っていると、気がつくとポイントがザクザクたまっている状態になります。

あらゆるポイントサービスはありますが、楽天カードのポイント還元率は、圧倒的に高いと感じます。

楽天カードの詳細と申し込み

楽天ポイントでカードの支払いができる

画像:楽天

ポイントがたくさんたまるのも嬉しいですが、さらに楽天カードで貯めたポイントを、楽天カードの支払いに充てることができるのも大きなメリット。

例えば10000ポイントあったら、楽天カードの支払い10000円分にかえられるということ。

これは2018年9月12日から開始されたのですが、めちゃくちゃ便利。

申し込み期限は、毎月12日~20日22時です。

※一部金融機関をご利用の会員様は15日22時までとなっています (ポイント支払いサービス日を確認する

この申し込み期限中に手続きをすませるだけで、ポイントを支払いに利用できるのです。

このおかげでポイントがたくさんたまっても、使い切れない、ということがなくなります

わたしもポイントでカード支払いしていますが、ネット手続きできるのでめちゃくちゃかんたんです。

自動的にポイントから支払われるわけではなく、毎月自分でつかいたいポイント数を入力するだけ。

手動なので、いつの間にかポイントがカード支払いされてたということが防げるのもいいですね。

ポイントが使いやすい

画像:楽天

楽天ポイントは1ポイント=1円として利用可能。

楽天市場など楽天グループだけでなく、マクドナルド、大丸にも利用可能。

楽天Payや楽天Edyで使えば、コンビニやドラッグストアなどつかえるお店の範囲はかなり広がります。

どこでも、いつでも、少ないポイント数でも使えるので、たまったポイントをムダにすることがありません。

新規入会&利用キャンペーンで最大5,000ポイントもらえる

画像:楽天

もっとすごいのが、楽天カードを新規でつくって、利用すると5000ポイントもらえること。

5000ポイント=5000円 相当です。

めちゃくちゃ太っ腹な特典じゃないでしょうか?

さらに今はキャンペーン中で、7000ポイントもらえます!!

期間は、2019年4月15日(月)10:00~2019年4月22日(月)10:00

気になっているなら今がチャンスです。

楽天カードメリット
  • 年会費永年無料
  • ポイントがザクザク貯まる
  • 楽天ポイントでカードの支払いができる
  • ポイントが使いやすい
  • 新規入会&利用キャンペーンで最大5000ポイントもらえる

 

楽天カードの詳細と申し込み

楽天カードのデメリット

楽天カードのデメリットをそこまで感じたことはないのですが、人によってはデメリットと感じるかも?という点についてお話しします。

ETCカードは年会費がかかる

ETCカードは年会費が540円(税込)かかります。

車によくのってETCを使う人は注意かもしれません。

ただこれも、プラチナ会員、ダイアモンド会員になると無料になります。

楽天からのメールが増える

楽天カードにすると、楽天からの配信メールが増えます。

ですが、配信停止にすればいいだけなので、そこまで大きなデメリットでもないかな?と思います。

確かにちょっとめんどうですが。

楽天カードのデメリット
  • ETCカードは年会費がかかる
  • 配信メールが多くなる

まとめ

【楽天カードのメリット】

  • 年会費永年無料
  • ポイントがザクザク貯まる
  • 楽天ポイントでカードの支払いができる
  • ポイントが使いやすい
  • 新規入会&利用キャンペーンで最大5000ポイントもらえる

【楽天カードのデメリット】

  • ETCカードは年会費がかかる
  • 配信メールが多くなる

楽天カードは、デメリットもありますが、私は「もっと早く楽天カードにしておけばよかった」と思ったくらいメリットが大きいです。

ポイントがよく貯まるし、そのポイントも1ポイントもムダにすることもないので、お得を感じます。

クレカのポイントや特典をうまく使いこなせない人は、楽天カードを検討してみてはいかがでしょうか。

メインにしないにしても、年会費ずっと無料だし、新規入会&利用するだけで5000円相当の5000ポイントがもらえます。

さらに今だけ、7000ポイントもらえます!!

期間は、2019年4月15日(月)10:00~2019年4月22日(月)10:00 まで。

もうすぐ終わるので、気になっているなら今がチャンスです。

楽天カードの詳細と申し込み