スポンサーリンク

【目標・理想】住みたい場所

首長さん

平穏な日本の生活を愛でるようになり、その中でも大好きな京都に落ち着いて住んでいますが、ふとした時に「ここにも住んでみたい」と思うことがあります。

日本に一生住むとなっても良いくらい日本生活が好きな今は、前のめりでここではないどこかに行こうとしているわけでもありません。
ですが、もしチャンスが降ってくるなら行こうとしている場所をあげました。
今行きたい(住んでみたい)ところです。

ここに住みたい1:神奈川県三浦半島(半年~)

surf

神奈川県の三浦半島西部に位置する町、葉山、三浦半島の付け根に位置する逗子、三浦半島の付け根に位置し、相模湾に面している鎌倉。
東京にいたころ住みたかったところが、この葉山・逗子・鎌倉辺り。
働いていた都内から遠いのであきらめたけど、テラスハウスをみて思い出しました。

ナチュラルで素朴でゆるい雰囲気があるけど、オシャレな人生の先輩たちや若い人も多く、勢いも感じられる場所のイメージ。
都内も横浜も出られるけど、住むところは静か、グルメスポットもあるし、目の前海といういいところしか思いつきません。

サーファーではないけど、バイロンベイ(オーストラリア)とか、ヒッカドゥア(スリランカ)とかサーファーが集まるような海のまちの雰囲気に惹かれます。
水着、キャミソール、短パン、ワンピースだけで身軽に生活したいし、この辺でさわやかで健康的なデートするのが理想。(*´艸`)

ここに住みたい2:UAE(ドバイ)(30日)dubai

中東エリアには昔から気になる場所。
その中でも豊かなイメージのある(色々厳しいところはあったとしても)ドバイで、豊かさを朝から晩まで感じて過ごしてみたいから、まずはビザが不要な30日だけ住んでみたいのです。
何となく今の自分の価値観を良いように変えてくれると思っています。
親日だし、治安も悪くなさそうだし、ストレス少なく住めそうなこともポイントが高い。

ここに住みたい3:チェンマイ(1ヶ月)

首長さん

首長族の方

スポンサーリンク

何度行っても過ごしやすさしか感じないタイの中でも、バンコクよりものどかなチェンマイが好きです。
語学学校に行くならがっつり&安く&日本人少ない方が良いと考えると、私の経験した国の中で独断と偏見で判断するなら、インドかタイが適していると思います。
英語力が高いなら不足を感じるとかもしれませんが、私の英語力は旅とか移住しているのにもかかわらずひどく、沢山話すことが大事だと思っているので、マンツーで楽に話せるようなところが最適だと思うのです。

つまり、安いところで気持ちよく過ごしつつ、ガッツリ話せるような学校のある(ネット情報だとありそう)インドやタイがいいなと思っています。
インドは一度いたい目にあっているので(強烈な食あたり)どちらかと考えたらタイ。
それも住居費等がも安いしバンコクじゃなくてチェンマイがいいです。
あ、チェンマイ名物「カオソーイ」もおいしいのもあります。

ここに住みたい4:京都御所周辺御所

京都は大好きだから、まだ住み続けていますが(といっても2年目)住みやすかったのは御所周辺。
混雑していても動ける散歩スポットの鴨川や御所散歩まで近くてフラッと行けるし、お買い物スポットも繁華街もオフィス街も徒歩圏内。
美味しいお店もたくさんあるし、磁場も良さそうだし、静かだったし、この辺また住みたいです。
今は会社に近いから、今の家で満足しているけど、通勤が関係なくなったら戻りたいです。

ここに住みたい5:南インド(たまに1ヶ月~2ヶ月)

インド感がマイルドでインド初心者でも過ごしやすいと思っているのが南インド。
陽気で自由な雰囲気が最高。1ヶ月くらいいたゴアのアランボールが大好きでした。

どこにでもある葉っぱの上に色んなカレーがおいてある南インド定番のミールス(カレー定食)もめちゃくちゃ美味しい。
お金持ちエリアは、こぎれいで、割と安全に感じるし、住みやすい。
ヨガの良い先生もいるし、インド自体は1-2年に1ヶ月以上のペースで行っています。
2016年にいたので次は2018年・・そろそろかなとも思う一方、今ヨガは休憩中(ジム通いしてるから)なので無しでもいいかなとも・・。

気が向いたら行きます。

沖縄、糸島、福岡も気になっています。

この中でも一番住みたいところは、葉山。
多分ずっと住みたいところの一つなので、京都がそうだったように、そのうち住みそうだなと思います。

ということですが、今は今いる京都をとことん楽しむことに集中します。

スポンサーリンク